2017年07月23日 配信

7/23(日)津田沼で「八坂神社祭礼 津田沼ふれあい夏祭り」
船橋市と習志野市の地域団体が多数協力

tsudanumamaturi_0411  

 JR津田沼駅北口・津田沼一丁目公園(習志野市津田沼1-4)をメイン会場に、今年で15回目となる「八坂神社祭礼 津田沼ふれあい祭り2017」が7月22日に行われた。

 同祭りは津田沼エリアの地域活性化のため、船橋の商店会と習志野の商店会が協力して作られた「津田沼北口街づくり協議会」が主催および実行委員となって開催しているもの。

 メイン会場の津田沼一丁目公園では、周辺地域の店舗や、小・中学校の父母会が、飲食やゲームなど20以上の模擬店を出店。ステージでは、地元のミュージシャンや「千葉ジェッツふなばし」のチアリーダーによるパフォーマンスも行われた。

 約6年前からは「工作ブース」も設けている。自身も4回目の参加となる千葉工業大学の学生は、「学園祭などとは違い、子ども達がたくさん来るので、また違った楽しみがありますね」と話す。

 メイン会場横の八坂神社では、恒例の祭礼行事が行われ、昼過ぎから夕方にかけ神輿と山車が津田沼の街を練り歩いた。そのほか、新京成線・新津田沼駅連絡通路ではフリーマーケット、イトーヨーカドー1階の広場ではミニSLの乗車体験と、JR津田沼駅北口全体が盛り上がる祭りとなった。

 同祭りには、毎年2万人以上の人が訪れるという。子ども達が楽しめる場を作りたいと始まったのもあり、「子ども達がたくさん来るのが本当に嬉しいです」と実行委員メンバーは話す。

 昨年、津田沼に移り住み、今年初めて同祭りに訪れた夫婦は、「地域にこういったお祭りがあるのはうれしい。来年もまた来ます」と笑顔を見せた。

tsudanumamaturi_0410 tsudanumamaturi_0413
tsudanumamaturi_0408 tsudanumamaturi_0404
tsudanumamaturi_0412 tsudanumamaturi_0416
tsudanumamaturi_0415 tsudanumamaturi_0422
   
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ