2016年08月09日 配信

 8/9(火)毎夏恒例の習志野駐屯地「夏まつり花火」

2日で約6万人来場

160809jieitaimaturi07  
   

 陸上自衛隊習志野駐屯地(船橋市薬円台3-20-1、TEL 047-466-2141)で8月6日・7日、自衛隊の敷地を開放し地域市民と交流する「駐屯地夏まつり」が開催された。

 50年前から行われている同祭りは、毎年8月第1土曜と日曜の2日間、自衛隊の敷地を市民に開放し、地域と交流することを目的として開催されている。今夏も例年通り2日間に渡り、ステージイベントや体験試乗、野外アスレチック、落下傘装着体験、写真展示、隊員相撲、お化け屋敷、盆踊りなどが行われ、多くの家族連れが訪れた。

 今回の目玉企画として一般市民との「じゃんけん・クイズ大会」を実施。上位2人にイベント翌日8日に「降下塔(高さ83m)の吊り下げ体験」がプレゼントされた。

 メインイベントの花火は6日の20時10分から始まり、約800発が夏の夜空を彩り、多くの来場者が夜空の大輪の花を楽しんだ。

 入場者数は、6日は4万1962人、7日は2万1169人。今年は2日合わせて約6万人の来場者で、「身動きできないほどの人の波に驚きました、間近で見る花火に癒されました」と千葉市から初めてやってきたという子連れの女性は笑顔で話した。

160809jieitaimaturi08 160809jieitaimaturi12
160809jieitaimaturi01 160809jieitaimaturi04
160809jieitaimaturi02 160809jieitaimaturi03
160809jieitaimaturi11 160809jieitaimaturi10
160809jieitaimaturi09 160809jieitaimaturi06
   
   
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ