2017年09月09日 配信

9/9(土)東武百貨店船橋店で「ビックカボチャコンテスト」
今年最大のカボチャは59.2kg 

kabocha02  
   
   

 船橋市は「第29回ビックカボチャコンテスト」に出品された「ビックカボチャ」を9月7日~12日まで、東武百貨店船橋店(船橋市本町7-1-1 TEL047-425-2211)で展示している。 

 ビックカボチャの展示は毎年市役所で行われているが、今年は「市制施行80周年×東武百貨店船橋店開店40周年記念イベント」として新たに「東武百貨店船橋店店長賞」も設けられ、東武百貨店船橋店で展示している。「東武百貨店船橋店店長賞」を受賞したカボチャを対象として、重さを当てるクイズも実施している。 

 今年で29回目となる同イベントは、カボチャの栽培を通じて農業の大切さを知ってもらうことを目的として昭和63年から始まり、「ビックリ」と「ビッグ(big)」をかけて「ビックカボチャコンテスト」という名前で開催している。 

 今回参加者が育てたのは「アトランティック・ジャイアント」という種類のカボチャ。市内の小・中学校や市民によるカボチャ46点が出品され、そのうち29点が展示されている。今年は夏の日照不足などの天候不順で生育が心配されたが、グランプリを受賞した習志野台森田幸次さんのカボチャは59.2kgもの重量。 

 「ビックカボチャを百貨店で展示することで、よりたくさんの人に船橋の農業やこういったイベントがあることを知ってもらう機会になれば」と東武百貨店船橋店の堀合友美さん。買い物途中に立ち寄ったと話す市内在住の夫婦は「こんなに大きなカボチャが市内で育つとはびっくり」と話した。 

 カボチャは、東武百貨店船橋店7階レストラン街特設会場で7日まで展示されている。

 【特別賞名・氏名・重量】
船橋市長賞・森田 幸次・59.2kg
船橋市議会議長賞・湯浅 次男・41.8kg
船橋市教育委員会教育長賞・小室小学校・24.2kg
船橋市農業委員会会長賞・髙橋 幸雄・44.6kg
市川市農業協同組合長賞・天野 晃・28.0kg
ちば東葛農業協同組合長賞・佐久間 和子・36.1kg
JAいちかわ船橋地区青年部長賞・八木が谷小学校・16.6kg
ちば東葛農業協同組合西船地区青壮年部長賞・田中 大介・29.8kg
船橋市農業青少年クラブ会長賞・平林 康之・11.0kg
東武百貨店船橋店店長賞・髙橋 昭・ ○○kg※
船橋市農水産祭実行委員長賞・宮本小学校・18.8kg
努力賞・二和小学校・16.4kg
努力賞・豊富小学校・13.0kg
努力賞・大穴小学校・14.4kg
努力賞・ロータス保育園・8.6kg
努力賞・井上 茂・17.0kg

 

kabocha01 kabocha03
kabocha04  
   
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ