2017年03月06日 配信

3/6(月)新京成電鉄で千葉ジェッツとコラボしたスタンプラリー

「新京成カレー得々スタンプラリー」は3月16日から

 %e5%ba%97%e9%95%b7  

 新京成電鉄(本社:鎌ヶ谷市くぬぎ山4-1-12)が3月16日から2カ月間、平成27年に始めた新京成の人気企画「ラーメンラリー」のスピンオフ企画「新京成カレー得々スタンプラリー」第2弾を開催する。

 今回は「千葉ジェッツふなばし」とのコラボ開催。船橋市をホームタウンにした「千葉ジェッツふなばし」のラッピング電車「ジェッツトレイン」を昨年運行していた縁で実現したという。

 同企画は、まず沿線のカレー店から12店舗を「千葉ジェッツふなばし」が選定。駅で配布するスタンプラリーのチラシに駅スタンプを押し、参加店舗でカレーを注文すると各店舗が用意したドリンクやデザートのサービスを受けることができ、来店スタンプを押してもらえるというもの。

 12店舗全制覇で応募ハガキを送ると、もれなくオリジナルカレー皿を手にできる。そのほか、3店舗分のスタンプを集めてでの応募でも、抽選で100人にオリジナルカラー皿がプレゼントされるというもの。

 オリジナルカレー皿は、カレーを食べ終えると「ごちそうさまでした!!」と書かれた看板を持った千葉ジェッツのマスコットキャラクター「ジャンボくん」が現れるデザイン。

 「今回の『新京成カレー得々スタンプラリー』はプロバスケットボールチームとのコラボ企画です。私自身、1日3食カレーでも平気なほど大好きなカレーと、これまた大好きな『千葉ジェッツ』が選んだお店という究極の組み合わせです」と話すのは、同社鉄道営業部営業企画課・加藤雅一さん。

 スタンプラリー開催は5月15日まで。応募は5月31日消印有効。オリジナルカレー皿の発送は7月末頃を予定。

 問い合わせは新京成フロンティア企画(TEL 047-311-8111)まで。

currystamp03 currystamp02
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ