2016年12月08日 配信

12/8新京成のラーメンスタンプラリー好評

第8弾は女子大生が選ぶ女性目線のラーメンが話題に

 20171208ramen  
   

 新京成電鉄(本社:鎌ケ谷市くぬぎ山)では現在、「第8弾 新京成ラーメン得々スタンプラリー」を開催しており、多くのラーメン愛好家が参加、SNSなどを通じて好評を得ている。

 同イベントは、同電鉄の沿線上にラーメン店が多く、一部のラーメン愛好家から「ラーメンライン」と呼ばれていることから同企画を発案。昨年は往年の人気漫画「キン肉マン」作者のゆでたまご先生とコラボし、景品にラーメンマンどんぶりを採用したことで話題を呼んだ。今回は、8回目の開催となる同企画。

 今回の試みは、「女子大生が選ぶラーメン12店」。和洋女子大学(市川市)はじめとする女子大生150人からアンケートを募り、新京成沿線のラーメン店上位12店舗をピックアップした。女性目線で選んだ店舗をピックアップすることで、女性やその家族も気軽に楽しんでもらいたいという思いが込められている。

 参加は沿線上のラーメン店12店舗。ルールは例年同様、最寄り駅で押したスタンプを参加店に提示すると、トッピングなどのサービスが提供される。また、3店舗分のスタンプを集めて応募すると抽選で100人に、新京成オリジナルのラーメン黒どんぶりが当たる。店舗全てを制覇すると応募者全員にどんぶりがプレゼントされる。現在コンプリートの応募は40通、3店舗まわっての応募はは80通よせられている。

 参加駅、ラーメン店は以下の通り。

松戸駅=らぁめん一撃、松戸新田駅=枡屋、みのり台駅=成都担担麺、八柱駅=最も、五香駅=麺屋 むとう、北初富駅=らーめん寺子屋 久我、初富駅=博士タイレストラン、鎌ヶ谷大仏駅=お浦、滝不動駅=五十番大穴、高根公団駅=らーめん寺子屋 伍陣、北習志野駅=札幌ラーメン菊や、新津田沼駅=ラーメン無限大

 「トッピングサービスの煮卵がすぐなくなるほど大盛況」と、うれしい悲鳴をあげているのは、「らーめん寺子屋 伍陣」(船橋市高根台7-15-10 TEL047-463-3522) 店長の新田宏さん。開始から一カ月がたち、今では来店客の半分がラーメンラリーの参加者だという。第一回ラーメンラリーにも参加していた同店。新田さんは「前の時と比べて女性のお客さんも多いかな。外国人のお客さんも増えた。先日はハワイからのお客さんがラーメンラリーのために開店前から並んでくれたよ」と笑顔を見せる。

 同企画は12月15日まで。参加無料。問い合わせは新京成フロンティア(TEL 047-311-8111)。詳細はホームページまで。http://www.shinkeisei.co.jp/

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ