2017年04月23日 配信

4/23(日)少人数制ジム「きつろぐ」東船橋にオープン
股関節まわりの強化に特化して

170419kithu07   
   

 東船橋駅から徒歩3分のマンション1階にある少人数制パーソナルトレーニングジム「きつろぐ」(船橋市市場4-1、TEL 047-409-9230)が、オープンから約半年を迎えた。

 店主の葛西亮さんは幼い頃から水泳やベンチプレスなどの筋力トレーニングを日課とし、サーフィンを趣味とするなど常にスポーツを楽しんできた。しかし飲食店に勤務している頃に坐骨神経痛を患い、整形外科やマッサージなどに通ったが改善せず、その原因もはっきりしなかった。

 そのため本格的に運動で改善しようと勉強を重ね、大手スポーツクラブのインストラクターに転職した。しかし坐骨神経痛を改善するためのトレーニングがほとんどされていないこと、知識を持つスタッフもいないことから、股関節まわりや下半身強化に特化した少人数制のジムを開こうと思ったという。住居が東船橋だったことや総武線沿いで駅から近いことなどから、現地を選びオープンに至った。

 トレーニングは1レッスン45分〜60分程度で、最大5人まで。初めの10分間でストレッチローラーを使い筋肉をほぐし、その後自身の体重を負荷とした筋力トレーニングを行う。個人のレベルに合わせて2〜3キロの重りをつけて行うこともある。

 店名の「きつろぐ」とは、「多少『きつ』いことをして、くつ『ろぐ』」からの造語で、ムキムキの筋肉をつけるためのトレーニングではなく、身体に痛みなどの悩みを持った人やダイエットを目的とした人など、幅広い年齢層や需要にも対応できるジムになっている。

 完全予約制のため電話やインターネットで受け付けている。通常は1回のレッスンが2,700円、初回のみの体験が1回540円、会員制度もある。 

 「お尻、腰回りの筋肉は上半身の3倍早く衰えていきます。お客様に合った指導を行っていきますので、何でもお悩みをお申し付けください」と葛西亮さん。

 営業時間は9時〜22時(最終受付21時)。第1・3水曜定休。

170419kithu06  170419kithu05 
 店主の葛西亮さん  
 170419kithu01  170419kithu03
 170419kithu02  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ