2017年10月23日 配信

10/23(月)台風が迫る中北習志野駅前商店街で「ハロウィン祭り」
台風に負けず親子約500人が参加

 171022kitanara021  
   

 新京成線北習志野駅から東方に延びる「習志野台商店街振興組合(JuJuきたなら)」(船橋市習志野台2-6-11)と「ビアーレきたなら」(習志野台2-72-17)で10月22日、台風の影響で雨が降る中「ハロウィン祭り」が開催された。

 「集まってきてくれた子どもたちがいたので、安全面に十分配慮し、時間を早めて実施しました」と、開催スタッフ。ハロウィン衣装は、就学前の子は、男児はユニバーサルピクチャーズの3D映画に登場するキャラクターに扮する子が、女児はディズニーに登場するヒロインのドレス姿に扮する子が多くみられた。小学生になるとそれぞれがコーディネートしたハロウィンならではのコスチュームに身を包み、それぞれ5~6人のグループで写真撮影に興じていた。

 例年、パレードはJuJuきたならの「JuJu中央広場」から船橋東郵便局や北習志野花輪病院前を通り、まこと保育園駐車場まで歩くが、今年は同広場で菓子を受け取ると、商店街理事長・天羽さんの「手作りの店 天羽」(習志野台2-49-16)まで歩き、そこでお菓子を受け取るというお菓子ポイントを2カ所に縮小、パレード最終ポイントでは例年通り、豚汁風かぼちゃ入りスープで体を温め、それぞれ帰路についた。

 「約300人の子どもたちが参加してくれました。ただ、中央広場だけと思ってしまった子がいて、天羽さんの店まで歩いたのは180人でした。大人も入れれば約500人の参加者。無事できてよかったです」と関係者は話す。

 171022kitanara013 171022kitanara014 
 171022kitanara012  
   
   
   
   
   
   
   
   

 

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ