2016年11月29日 配信

11/29(火)北習志野駅近くに北欧雑貨とリフォームの「Wins Home」

リフォームからDIYの相談まで幅広く対応

s__6266893winshome

北習志野駅からほど近い西友新北習志野店の通り沿いにリフォームと北欧雑貨の店「Wins Home」(船橋市習志野台2-13-22 TEL0120-954-476)が11月11日から営業を開始した。

同店を経営するのは、リフォームを生業とする「ウインズホーム」。主に事業者向けに設備防水や外壁塗装などを請け負う「平山防水企画」(千葉市花見川区犢橋町178-1)が一般市民向けのリフォーム相談窓口として開業した会社だ。

バックヤード含め約20坪の店内は窓を広くとり採光を多く取り込める設計になっている。大通りに面した壁が一面すべてガラス張りになっており外からも店内の様子がわかりやすくなっている。店内左手は打合せやワークショップスペースに使用できる手作りの会議用テーブルが設置され、左手手前にはキッズスペースが用意されている。

また、右手には天然木のパイン材を使用した棚が設置されており、100点を超える北欧雑貨が並んでいる。「地域のママさんたちに協力してもらって雑貨選びから内装までセレクトしました。皆さんのこだわりを心ゆくまで採用させて頂いた結果、当初の予定よりも開設が遅れてしまったのですが、その分素敵なスペースが誕生しました」と、同社代表取締役の平山雄一さん。

もともと、大手施工会社やハウスメーカーからの依頼で防水加工処理や外壁塗装が本業の平山防水企画。一般顧客向けのリフォーム相談窓口を設置したのは「今までのお客様から担当が気に入ったのでリフォームも相談したいというお話をたくさん頂くようになったのです。私が創業して8年、リフォームの専門家も揃ってきたので物件を探していたところ、この物件に出会いました」と、平山さん。職場は千葉市を拠点にしていたが、出身も自宅も船橋市内ということから「いつか船橋で事業を」という思いが常にあったのだという。

開設から約半月。早くも近隣の雑貨好きな主婦たちの話題に上っているようで多くの人がやってくるという。「リフォームの相談なんてそんなにあるものではないと思っていたのですが、結構ご相談して頂けます。気軽さが良かったのですかね」と、北欧雑貨とリフォームという今流行のコンセプトが写真の間でも好評価だという。

店内のフローリングは、ペット用の物を使用しているため汚れにくく、また滑りにくく子どもにも優しい。飲食スペースがあるわけではないのでペット好きの来店も歓迎だという。地元のハンドメイド作家から作品を展示したいという相談やワークショップを開催させてほしいという相談も舞い込む。「地元の人たちがふれあえるフリースペースとして活用していきたい」と平山さんはフリースペースとしての開放に前向きだ。

営業時間は、10時~18時。日曜定休。

記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ