2016年08月20日 配信

8/20(土) マルエツ金杉店駐車場で「御滝商和会 納涼夏まつり」
盆踊りに懐かしい新曲を導入

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  
   

 御瀧不動尊の近くのスーパーマーケット「マルエツ金杉店」(船橋市金杉7-5-1、TEL 047-449-6251)の第2駐車場で、8月19日、「御滝商和会 納涼夏まつり」が開催された。

  今年で開催22回目を迎える同会は、金杉地区の商店会・御滝商和会が主催する夏祭り。加盟する20ほどの店舗や企業のほか、協賛企業が数社で協力しあい、地域を盛り上げていこうと開催している。

 17時に祭りを開始。関係者による挨拶、子どもたちの和太鼓チーム「高野太鼓」による演奏、船橋出身で現在も在住している歌謡歌手・南沙夜香(さやか)さんの歌謡ショーなどが行われた。

 会場には夏休み中の子ども達や家族連れが多く訪れた。出店は、スーパーボールすくいや、焼きそば、ポテト、キュウリの浅漬けなどの模擬店も。「普段は事務所でオフィスワークをしていますが、ここで毎年子ども達と触れ合えるはとっても楽しいです」と話すのは、古橋工業(船橋市金杉4-5-18)入社3年目の高宮ちあきさん。

 スナックさくら(金杉5-1-10)の店主は「私は毎年、自分のお店のお客さんと出店しているの。みなさん手伝ってくれてね。普段とは違った交流ができて楽しいわ」と話す。

  会場内でひと際長い列ができていたのが、抽選会コーナー。同祭りでは、商品を300円分購入するごとに抽選券が1枚配られる。この抽選券を持って抽選コーナーで三角クジを引くと、テーマパークチケットや商品券などが当たるようになっている。

 2009年から取り入れているこの抽選会は、「会場の物販価格がだいたい200円なんです。そこで、300円に設定して、売り上げ促進を狙っているんです」と、同会役員の内記忠敏さんは導入の経緯について話す。

  祭りも残り1時間となったころには雨脚が強まり、予定されていた歌謡ショーを一部割愛、最後に盆踊りを開催したが、ちょっとしたディスコのような盛り上がりをみせた。ここでかかった音楽は、1980年代にリリースされた荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」だった。

 「岐阜県や愛知県では『ダンシングヒーロー』を盆踊りで踊って盛り上がっているようなんです。YouTubeなどでも動画があって、話題になっているようです。東京でもこの曲を盆踊りでかけるところがあるようで、それなら船橋でもやってみたらどうかと思って」と、仕掛け人でもある内記さん。

 「船橋音頭とかいろいろあるけれど、曲は聞いたことあっても、今って若い人たちは踊りもわからないから見ているだけ。もっとみんなが気軽に参加できるものになったらいいのに」と続けた。

  「不安定な天気で30分早く終わらせなくてはいけなかったのは残念でした。しかし今日(21日)は他の場所では予定していた祭りを中止しているところもあるくらいだから、開催できただけでもよかった」と安堵の表情をみせた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  
   
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ