2016年09月17日 配信

9/17(土)ハワイの「DUKE’S」からカリフォルニアの「DUKE’S」へ

ビーチガレージをイメージ

160916duxes06.jpg
キッチンスタッフの伊東健太郎さん

ハワイアンバーガーが評判だった「ALOHA DINER DUKE’S」(船橋市本町2)が6月28日、場所を国道14号より1本船橋駅寄りに入った裏通りで「GRILL & BAR DUKE’S」(船橋市本町2-10-29、TEL 047-433-4671)としてリニューアルオープンした。

店長の伊藤丈徳さんは、「10年を機にリニューアルすることになり、ハワイから一転、カルフォルニアのビーチガレージをイメージした店にしました」と話す。伊藤さんは現役のサーファーで、入口のドアに縦に配置している「7253」という数字に意味があると話す。一番上の「7」と一番下の「3」は「波」、挟まれる「25」で「ニコニコ」を意味し、サーファーは波があって笑顔になるからとのこと。

店舗面積は約30坪。席数は2人掛けテーブル3卓と4人掛けテーブル5卓を合わせて26席。天井にはシーリングファンが回り、入口を入って右手の白い柱には「California」の「C」の文字が飾られている。

メニューは「お肉の前菜盛り合わせ」(980円)や「必食!1ポンドサーロウィンステーキ」(2,800円)、「本日の切りたて生ハム」「水ナスと水牛モッツァレラのカルパッチョ」(ともに680円)、「じっくり煮込んだスパイシースペアリブ」(1P 380円)など肉料理が中心だが、「有頭大海老のアフィージョ」(680円)など魚介料理もある。

ほかにもサラダやパスタ、「ALOHA DINER DUKE’S」時代からの「DUKE’Sバーガー」(980円)も健在だ。同様にランチには「ALOHA DINER DUKE’S」の復活ランチメニューを提供する「火曜&木曜日限定メニュー」や、肉好きが満足できる「水曜&金曜日限定メニュー」もそろう。

スーツ姿で働いていたころに飲食店オーナーと出会ったことがきっかけで飲食店経営を始めた伊藤さん。「ここは堅苦しいところではないので、気軽に気兼ねなくワイワイやってもらえたらと思う」と笑顔で話す。

営業時間はランチタイムが11時30分から14時、ディナータイムが17時30分から23時。日・月曜定休。

160916duxes01.jpg 160916duxes02.jpg
160916duxes03.jpg 160916duxes04.jpg
160916duxes05.jpg 160916duxes07.jpg
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ