2017年04月01日 配信

4/1(土)ふなばしアンデルセン公園近くの温浴施設「メグスパ」OPEN
肌寒い雨天にも負けず開店待ちの行列が

img_3510megusupa img_3518megusupa

 船橋市北部、ふなばしアンデルセン公園からほど近い場所にある船橋市北部清掃工場が4月1日からリニューアル、焼却時の余熱を利用した温浴施設「メグスパ」(船橋市大神保1360)もこの日同時に開店し、多くの市民が初湯を求めて来場した。

 「メグスパ」はOPENに際し、3月28日に関係者とマスコミ向けに内覧会を実施。この時には船橋市北部清掃工場(通称=メグプラ)も工場内の見学コースを中心に公開された。内覧会では、施設の処理能力や発電能力、ゼロエネルギー化に対する取り組みなどが説明され、最先端技術の粋を結集して建設された同施設の概要が明らかになった。

img_3481megusupa img_3483megusupa
img_3485megusupa img_3499megusupa
img_3500megusupa  
   

 4月1日のグランドオープンには、松戸徹資料をはじめとした市役所関係者、市議会議員なども駆け付け、盛大な開所式が行われた。

 開所式に駆け付け、施設の初湯をいただこうと朝から訪れた市民は約200人。OPENと共に受付に殺到し、大浴場や歩行プール、トレーニングルーム、地元産品の販売ブースなど思い思いの目的場所に向かった。

 OPEN初日となった1日は、10時から豊富高校吹奏楽部による演奏、11時から船橋を中心に活躍するママさんシンガー横洲かおるさんと小松菜ダンサーのキッズうぐいすによる「食育コンサート」、12時からプロマジシャン南口裕樹さんによる「大道マジックショー」。

 13時からは、船橋で練習を重ねてきた和太鼓スクール「タイコラボ」による「和太鼓演奏」、14時からは船橋レクリエーション協会による「獅子舞」と「ばか面おどり」の披露。15時からは太極拳が披露されるなど盛り沢山な内容でスタートした。

 2日も同様にオープニングイベントとして、11時から遊奏舞陣によるヨサコイ演舞、13時からタイコラボによる「エイサー演舞」、14時から女子和太鼓チーム「華龍」による和太鼓演奏、15時から太極拳、16時から「Glee」による合唱コンサートなどが予定されている。

 営業時間は、9時~21時。月曜定休。その他年末年始、メンテナンスによる臨時休業あり。温浴施設利用料は、一般500円、小中学生250円、65歳以上400円。

img_3506megusuopa img_3512megusupa
img_3516megusupa img_3517megusupa
img_3521megusupa img_3524megusupa
img_3541megusuopa  
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ