2017年12月18日 配信

12/18(月)ふなばしアンデルセン公園で「ユールイベント」
2日間だけの夜間無料開放日も 

151218irumi01  
   

 12月から「ユールイベント」を開催しているふなばしアンデルセン公園(船橋市金堀町525、TEL 047-457-6627)で12月23日・24日、2日間だけの「夜間無料開放」を行っている。 

 「ユール(JUL)」とは北欧のクリスマスのことで、同公園では12月1日から、週末にはクリスマスにちなんだ曲を演奏するミュージックライブなど、さまざまなイベントを開催している。中でも23日・24日の2日間は夜間を無料開放し、約10万球の電飾が「花の城ゾーン」と「メルヘンの丘ゾーン」の一部をライトアップする。 

 ライトアップスポットは「花の城ゾーン」の点灯式会場、ハートのトピアリー、光のトンネル、「メルヘンの丘ゾーン」の噴水、コミュニティセンター、童話館、風車の7スポット。
 「当初は南ゲートだけの開放でしたが、年々電飾もグレードアップし、今では全エリアを開放しています」と話すのは管理課の田久保さん。 

 ほかにも、23日は11時・13時・14時に「メルヘンの丘ゾーン」の風車前で、人工降雪機で雪を降らせ、雪の広場を作る「降雪イベント」がある。同日イベントドームでは11時30分と13時30分から、環境親善大使のグリーンサンタ®によるショーが繰り広げられる。ショーの最後には記念撮影も予定。 

 田久保さんは「夜間無料開放を楽しめるのはこの2日間だけです。『ユールイベント』では北欧のクリスマスをイメージした幻想的な風景、アンデルセン公園の違った一面を楽しんでいただけると思います」と話す。 

 夜間開放の17時~20時の時間帯は入園料と駐車料が無料となる。

greensanta_2016 131217anderusen5-thumb-300x225
グリーンサンタ(R) 降雪イベント(過去開催時のもの)
   
記事の場所
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ