2016年08月03日 配信

選手らによる「ウェルカム・ハイタッチ」も

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ファイターズタウン鎌ケ谷(鎌ケ谷市中沢459、TEL 047-446-5586)で7月30日、イースタンリーグ ファイターズ対ゴールデンイーグルス戦が行われた。

 7月29日からの3連戦となり、同球場ではこの3日間に合わせて「鎌スタ☆祭2016」を開催。開場時には選手らによる「ウェルカム・ハイタッチ」が行われたほか、球場正面広場に「鎌スタ☆ウォーターパーク」が登場し、巨大プールやドルフィンスライダーなどで来場者を楽しませた。

 試合前にはモデルの武田あやなさん、中西渚さんらによる水着ファッションショーが開催され、夏気分を大いに盛り上げた。

 この日同球場を初めて訪れたという鎌ケ谷市在住の30代女性は、「近いので、子どもたちをプールで遊ばせるために来ました。球場でプールとは意外な感じでしたが、思っていたより本格的でびっくりしました」と話した。また、5歳の男子児童は「すべり台(ウォータースライダー)が楽しくて何度も滑った。夏休みはプールにたくさん通いたい」と話した。

 試合はファイターズ・武田 勝投手、イーグルス・菊池 保則投手の両先発でスタート。

 2回表、岸里亮佑選手のタイムリーで1点を先制すると、石川亮選手、渡邉 諒選手にもタイムリーが出るなど、この回打者一巡の猛攻で3-0とした。4回表には森本龍弥選手がソロアーチを放ち、1点を追加。

 4回裏にはイーグルス・内田 靖人選手のソロホームランで1点を返されるも、続く5回には石川慎吾選手にもホームランが飛び出し、更に1点を追加。6回以降は井口和朋投手ら後続の投手陣が無失点で切り抜け、5-1でゲームセットとなった。

004 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
005 003
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ