2016年06月01日 配信

船橋アーティスト応援企画第5弾は、船橋のYOSAKOIソーラン(鳴子踊り)チーム「REDA舞神楽」さんです。中学生から70代までの幅広い年齢層で構成され、ジュニアチーム(小学生以下)も含めると所属メンバーは約150名。老いも若いもが本気で取り組む、まさに大人の部活動。青春まっしぐらであります。昨年札幌で行われた「第24回YOSAKOIソーラン祭り」では、学生を中心に若者チームが躍進する中、平均年齢40歳ながらも関東勢初となる準大賞を受賞。今年は、悲願であるソーラン大賞を目指し、老いも若いもが力を合わせ、日々、練習に励んでいます。私は演出をする際にイメージを何枚も何枚も殴り書きするのですが、今回は、歓喜の瞬間のスケッチを取り上げてみました。五色の衣装を身にまとい、大旗が空を舞う。どうか、メンバー全員の夢が叶いますように。

201606_pickup_3a.jpg

REDA舞神楽連歌 「馬鹿になれ!」

作詞・作曲 岡元邦治 唄 小仲井美輔

大神宮のお膝元

潮風香る湊町

波間に揺れる夢の欠片

どんと信ずる道を貫け

老いも若いも 心ひとつに

夢を重ねて

「サア! タ・チ・ア・ガ・レ!」

我ら舞神楽

生きた証を鳴子に刻み

我ら舞神楽

馬鹿になれ!

筆者プロフィール

おかもと くにはる

演出家・振付師・イラストレーター 船橋市豊富町在住 YOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。昨年は、所属チームの REDA舞神楽(船橋市)が「YOSAKOIソーラン祭り(北海道札幌市)」で準大賞を、一昨年は馬花道ジュニア(青森県十和田市)がジュニア大賞を受賞。ちば国体2010(開会式演舞)の振付を担当するなど実績は多数。その他、市民参加型ミュージカル「劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す」の脚本・演出 や、アーティスト集団「UNREAL PROJECT」の演出を担当するなど創作の幅を広げている。 イベントのポスターやCDジャケットなどイラストのご依頼はこちらまで♪ chibikuro1014@yahoo.co.jp

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ