2016年02月01日 配信

201602_yukari0.jpg

頑張って働く障がい者を応援

愛くるしい顔をしたカエルの「ぐらっしー」は、福祉施設ワーカーズハウスぐらす(船橋市滝台町)のキャラクター。2014年、薬園台公園で行われた「ぐらすグループ祭り」で初登場した、生まれたばかりで進化の途中だったため、現在の姿とは異なっている。昨年11月22日に行われた「ぐらすグループ祭り」では成長した姿を見せてくれた。
ぐらっしーは、働く人たち、頑張っている人たちが大好きで、みんなを応援することが生きがい。みんなの熱意ややる気がぐらっしーのエネルギー源になっていて、みんなが楽しく仕事をすればぐらっしーのエネルギーもアップするという。
好奇心旺盛でにぎやかなことが好きだが、自分が目立つより、働く障がい者や仲間が輝いてくれることの方が嬉しいのだそう。言葉は話せないが、その分態度で気持ちを表してくれる。
また、おしゃれ好きで、ファッションにはこだわりがある。寒い時期は草色のマフラーだけだが、年末が近くなるとクリスマスの衣装に着替える。また、「ふなばしハワイアンフェスティバル」の影響を受けて、ハワイアンバージョンも用意したという。今後も季節のイベントなどで、新しいファッションを披露してくれるかもしれない。
カエルなので、寒くなった現在は冬眠中だが、働く障がい者を応援するためだったら冬眠から目覚めて駆け付ける。

ワーカーズハウスぐらす/ぐらっしー

プロフィール  
誕生日 2014年9月28日
性別 不明(これからわかるかも?!)
好きなこと 音楽・おしゃれ 頑張る人を応援すること
性格 好奇心旺盛
201602_yukari02.jpg 201602_yukari03.jpg
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ