2016年02月01日 配信

船橋に所縁のあるアーティストを「イラストレーター おかもとくにはる」が勝手に応援しちゃいます。
第1弾はchip ★さん。「船橋で誰もが知っているアーティストになる!」と船橋を中心に音楽活動をしている彼女。今回は彼女が主演した劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す公演「バイバイ!先生」の挿入歌である「夢のカケラ」のCDジャケットを描いてみました。

201602_pickup_3a.jpg

「夢のカケラ」

作詞 chip ★ 作曲 chip ★ / 小松優一

明日は 今日より 良い日になるよね

そう ここから 走り出そう

自分の夢を見つけた 一番星みたいに

心の中から光り出した 一つの思い

気付けばいつも歌って 嬉しいこと 苦しいこと

心のノートに書き込んでた 足跡のように

遠回りをすることもある 歩き出せない時もある

きっと大事な夢へのカケラ 拾い集めているんだ

周りを見れば仲間がいて

後ろを見れば今日までのカケラ達が

「もう一歩前へ 踏み出して」と

背中を押す 未来の自分に逢いに行こう

いつも逃げてきたけど

自分の人生だから

思い描く未来に向かって進もう

周りを見れば仲間がいて

後ろを見れば今日までのカケラ達が

「もう一歩前へ 踏み出して」と

背中を押す 未来の自分に逢いに行こう

明日は 今日より 良い日になるよね

そう信じて歌い続けよう

◇著者

おかもと くにはる

演出家・振付師・イラストレーター 船橋市豊富町在住

YOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。昨年は、所属チームのREDA舞神楽(船橋市)が「YOSAKOIソーラン祭り(北海道札幌市)」で準大賞を、一昨年は馬花道ジュニア(青森県十和田市)がジュニア大賞を受賞。ちば国体2010(開会式演舞)の振付を担当するなど実績は多数。その他、市民参加型ミュージカル「劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す」の脚本・演出や、アーティスト集団「UNREAL PROJECT」の演出を担当するなど創作の幅を広げている。 イベントのポスターやCDジャケットなどイラストのご依頼はこちらまでYOSAKOIソーラン(鳴子踊り)の演出・振付を中心に活動。昨年は、所属チームの REDA舞神楽(船橋市)が「YOSAKOIソーラン祭り(北海道札幌市)」で準大賞を、 一昨年は馬花道ジュニア(青森県十和田市)がジュニア大賞を受賞。ちば国体2010 (開会式演舞)の振付を担当するなど実績は多数。 その他、市民参加型ミュージカル「劇団☆ゆにぃ~く&ぴぃ~す」の脚本・演出 や、アーティスト集団「UNREAL PROJECT」の演出を担当するなど創作の幅を広げ ている。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ