2016年01月01日 配信

201601_school_main.jpg

立船橋高校サッカー部

第95回全国高校サッカー選手権大会
千葉県大会優勝
全国大会出場

顧問/朝岡隆蔵監督
部員数/86人

201601_school_main2.jpg

2年ぶり20回目の全国大会出場
強豪校からもマークされ全国へ

市立船橋高校サッカー部が11月15日、柏市の千葉県立柏の葉公園総合競技場で行われた第94回全国高校サッカー選手権 大会千葉県大会決勝で流通経済大学付属柏高校と対戦、3対0の快勝で2年振り20回目の全国大会出場を果たした。
3年連続同カードとなった決勝戦。昨年は流通経済大柏高校に千葉県王者を明け渡した市船だったが、今夏は既にインターハイで全国大会出場を果たし、準優勝を経験している。今年の市船は大会前から優勝候補の呼び声が高く、サッカー関係者やマスコミから高い評価を受け、全国の強豪校からもマークされている存在だ。
試合後安堵の表情を見せる朝岡監督に、全国大会に向けた意気込みを尋ねた。「まだ、試合が終わったばかりで気持ちの切り替えができていないですが…」と微笑みながら前置きし、「やるべきことを粛々とこなすだけです」と、この日の快勝に浮かれた様子を微塵も見せずに話した。

201601_school_01.jpg 201601_school_02.jpg
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ