2015年10月01日 配信
201510_naraigoto01.jpg
津田沼道場 村上悠佳さん

学校以外の友人関係、同じ目標を持つ仲間との出会いで一緒に強くなる!

オリンピックを前に何かとTVや雑誌、新聞などのマスコミでも話題にあがる空手道。船橋市内に多数の道場を展開し、1500人を超える道場生が所属する極真会館千葉県北支部。中でも高校生の現役選手の活躍が著しい津田沼道場にお邪魔した。


今回取材させて頂いたのは、高校2年生の村上悠佳さん(16)。入門したのは小学校3年生の冬。きっかけは、母の熱心な勧めだった。「子どもの頃に空手を習いたかったけど、近くに道場がなかったようです。それで自分の子どもに空手をやらせたかったみたいです」と、悠佳さん。


それまで本格的な運動をしてこなかったというが、無料体験で「いい蹴りだね!」とほめられたことで目覚めた。それでも最初のうちは、嫌々稽古に出ていたんです」と振り返る。


何度か通ううちに、現在も一番親しくしている伊藤ななさんと話し始めたのを機に、道場の仲間が増えていった。「小学校の時は試合でいつも一回戦負け、全然勝てなかったんです。中学に入って、小学校の時に勝てなかった子に勝てたのをきっかけに自信を持てるようになりました」と成功体験を積み重ね、毎週、週4日の稽古で汗を流すうち、昨年は秋季関東大会高校生女子組手の部で優勝するまでに。

親友の伊藤ななさんとは支部内の交流試合でも高校生の部組手の決勝を戦うほど実力も伯仲。「いつか国際大会の決勝をななちゃんと戦いたい」と、最も身近な最大のライバルとともに世界の舞台を目指す。そんな悠佳さん、「学校では、女子から『カッコいい!』って人気なんですよ(笑)」と、高校生らしい側面ものぞかせる。

極真会館千葉県北支部

電話 0120-001-584
道場 【船橋市】
西船橋本部道場 津田沼道場 船橋 KID’S道場 北習志野道場

【八千代市】
緑が丘道場

【市川市】
行徳道場 本八幡KID’S道場

【その他】
浦安市、千葉市、成田市、 松戸市、白井市に6道場

201510_naraigoto02.jpg201510_naraigoto03.jpg
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ