2015年04月01日 配信

201504_school_main.jpg

海神小学校 弦楽部

平成26年度TBSこども音楽コンクール
小学校 重奏部門 文部科学大臣奨励賞
小学校 合奏第一部門 審査員特別賞

顧問/山﨑緑 副顧問/堀江美絵子、部員数/50人(4年生13人、5年生16人、6年生21人)

201504_school_main2.jpg

「心をひとつに」と集中した演奏で日本一に輝く

海神小学校弦楽部が、1月25日に行われた「TBSこども音楽コンクール」重奏部門で、文部科学大臣奨励賞を受賞、初の日本一に輝いた。小学校合奏第一部門では準優勝に値する審査員特別賞も勝ち取った。
2013年度同大会に挑戦した際、音源審査で不合格となり涙をのんだ。甘えを捨て、辛い気持ちを奮い立たせ、強豪校と自分たちは何が違うのか、自分たちにしかできない強みは何かと考え抜いた。「日本一になるには」と、試行錯誤を重ねながら、皆で練習に励んでいたという。
同部は指揮者をおかないスタイルで演奏。「基礎と音程はしっかりしている。子どもたちだけで演奏するのが、彼らの良さを生かせます」と、顧問の山﨑先生。目で合図し、体でリズムを取りながら全員が心をあわせるよう意識させる。怪我や体調を崩すとすぐに音に現れるので、体調管理もしっかり行うように指導。大会ごとにソロパートの演奏者を変えているが、「どの子もソロになると音を間違わない。すごい集中力だと思います」と山﨑先生。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ