2014年08月01日 配信

201408_pickup_2a.jpg

船橋市は、8月31日午前9時からの1分間、いっせい行動訓練(シェイクアウト訓練)を行う。市民には訓練参加の事前登録を呼びかけている。

訓練は発災時の基本行動を改めて確認することで「自助」を促すことが目的。開始の合図でいっせいに、特定の会場に集まることなく、その場で個々の安全確保を行う訓練だ。

目標の登録者数は10万人で、7月1日までの登録者数は23,566人。町会・自治会、駅、企業、日本ボーイスカウト船橋第14団、船橋建設業協同組合などの団体も登録をしている。参加表明として事前登録を呼びかけているが、事前の登録がなくても参加は可能。

訓練当日の午前9時に、防災行政無線とふなばし安全・安心メール(ふなばし災害情報メール)、J:C ОM船橋・習志野(ケーブルテレビ)で訓練開始の合図を行う。その数分後に、訓練用の避難準備情報として、NTTドコモ・au・ソフトバンクの緊急速報メール(エリアメール)を市内全域へ配信予定。

地震による人的被害の多くは、揺れによる家具等の倒壊、落下物による負傷とされている。それらの被害から身を守るため有効な手段である「3つの安全行動」を身につける訓練となる。

詳細、訓練参加は船橋市役所HPで。

◆【問合せ】
船橋市役所 危機管理課 指導班

【TEL】047-436-2039

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ