2014年07月01日 配信
201407_tadaima_1a.jpg
この活動で元気をもらえるとメンバー

代表者/梅澤守佐、会員数/ 25 人
連絡先/ 047-447-5276
活動日/毎月2 回

金杉の豊かな自然を若い世代へと伝える為に

金杉谷津田の田んぼや自然が集まる場所で環境保全の活動を行う「金杉谷津田の会」。代表の梅澤さんは、約35年前から1人で荒野や田んぼを整備する活動を行っていた。「この一帯は荒れ果てゴミも捨てられひどいもんでした。市は民間の場所なので手が出せず、それなら私がやろうと思って」と、梅澤さん。
雑草を刈り取り、草木を整備し、花を植えると、自然と昆虫や生物が寄ってくるようになったという。その後、賛同者と共に平成9年に同会を設立。70代から80代のメンバーと共に整備した場所は、ニッコウキスゲや彼岸花などをはじめ一年中草花が咲き誇る美しい場所へと変化を遂げ、ホタルの名所としても知られる存在になった。
また、学校協力のもと近隣の幼稚園児や小中学生に、里山整備や、彼岸花の株分け、田植えの体験などの校外学習も行っている。若い世代にも環境保全の大変さと自然の素晴らしさを伝えるため、精力的に活動を続けている。

201406_tadaima_1b.jpg
自然の大切さを校外学習でも伝える。金杉谷津田の環境保全を精力的に行う。
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ