2014年03月01日 配信

201403_pickup_2a.jpg

ランチメニューはオードブル・スープ・主菜・自家製パン・デザート・コーヒー又は紅茶がついて2,520円(テイクアウトは1,260円/1人前)

スローフードを推奨する松崎雅子シェフの店「ル カフェ ド ポム」は、船橋競馬場駅にほど近い14号沿いの、おしゃれな外観が目を引くフランス料理店。フレンチレストランとして今年で10年目になる。

「来店客に料理をゆっくりと楽しんでもらいたい」という想いから、料理はすべて食材の旬を見極めて作ったコースで提供。コースメニューのひとつ「シューファルシー」は、渥美半島から届く今が旬のハニーキャベツを使ったロールキャベツ。とろけるような舌触りのキャベツに包まれた中身は、国産牛、茨城の麦豚、宮崎県産の玉ねぎを使用している。テイクアウトも可能な為、「家でレストランの味を味わえる」と、好評だ。全国から旬の食材を求める松崎さんは、「友だちが増えていくように、全国各地の生産者と縁をもたせてもらっている」と語る。

「ひな祭り」のある3月は、昔海老川で海老が捕れたことからその名がついた由来に因み、エビやカニを食材に、春らしい女性向けのメニューを考案中。ピアノ演奏などのイベントとともに、くつろぎのスローフードを提案してくれる貴重な店舗だ。

◆Le Café de Pomme

住所 船橋市宮本3-9-1
電話番号 047-433-8893
営業時間 11:30~15:00(L.o.14:30)
17:30~20:30(L.o.22:30)
※ディナーは予約制(当日15時まで)
定休日 月曜日
駐車場 4台
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ