2013年08月01日 配信

201308_pickup_3a.jpg

夏になると思い出す。

学校が長い休みに入ると、決まって、祖父母の暮らす家で毎日を過ごした。

いわゆる田舎の風景というのではなく、地方都市の一角にある家で、自宅よりもむしろ狭い位の佇まいだったのだが、不思議な安心感とゆったりと流れる時間の中で、ひがな一日、ただのんびりと過ごしていたものだ。

その家はいわゆる「うなぎの寝床」と呼ばれる造りになっていて、二階にあがる階段のある側には、通り庭と呼ばれる部分をひょいと飛び越えねばならず、坪庭には当時はすでに使われていなかった井戸があり、大きく育ってしまったらしい鯉が、窮屈そうに顔を覗かせていた。

祖父母は二人でその家にて仕立て屋を営んでおり、一日中ミシンの音を響かせていたものだ。

私はその音をうるさいと思ったことは一度もなく、時々仕方なく始める夏休みの宿題のドリルも、音が響く中で解いていった。

そして彼らの休日には、バスに乗って出かける。

ただそれだけの夏休み。

私はそこでハッと目が覚めた。

目の前に広がるのは見慣れたいつもの公園だ。

昼食に売店でパンを買い、鳩に分け前を放りながら、水の音を聞いていた。

噴水の水しぶきを見ながら、うとうととしてしまったらしい。

落ち着いてきた心の中に浮かんできたのはあの、祖父母の家とミシンの音。

「会いに行こう。」

照りつける太陽を見上げてそう、思った。

◇宮岡みすみ
昭和43年、船橋市出身

平成19年度船橋市文学賞 「そうして、歩いていく」にて小説部門佳作入賞

読み手の心に希望が残る話を中心に執筆

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
ふなっこ畑に納める枝豆、小松菜。旬を逃さず、おいしさのピーク... 法典西小学校( 船橋市上山町1) 近く、3000平方メートルの畑で野菜を栽培する大塚宏隆さんは、「旬な時期に旬なものを食べるのが一番体にもいい、栄養価も高いし、育てるのも楽」と、ハウスを一切使わない『露地栽培』の良さを語る。 「実がぎっしり詰まっている」と人気の枝豆は、「さや娘」や「湯あがり...
おならっぱ! 【あらすじ】 ぼくのおしりにはラッパがついている。へびくんと ありんこと ロボットと おばけと かいじゅうと カメムシと一緒に、でっかいヤキイモをたべて、おにくをたべて、ケーキをたべたら・・・。あれれれれれ? ぷかぷか ぷかぷか ふくらむ おなかでっかい おならが でちゃいそうで はずかしいな...
ふなっしーが船橋の警察署に インタビュー/落とし物の届出につ... ▲船橋警察署地域課長 正木氏 ふなっしー(以下ふ):財布落としたなっしー正木(以下正):どうしましたか?ふ:どなたさまですかなっしー?正:船橋警察署地域課長をしている正木と申します。ふ:地域課って交番のおまわりさんがいるところなっし?正:そうです。落し物の届出を受け付けますので、まずはお財...
おかもとくにはる × 船橋artist... 船橋アーティスト応援企画第8弾は、ヴォーカル、アコーディオン、エレクトーン、フルートという、ちょっと珍しい編成の音楽ユニット「HvidSkib(ヴィズスキープ)」の皆さんです!2014年「第1回ふなばしミュージックストリート」出演を機に、高橋恭子(ヴォーカル)、中村幸子(アコーディオン)、藤田直美(...
ふなっこ畑の一角で始めた屋台販売 焼き立ての窯焼きピザを提供... ふなっこ畑の一角で平成24年秋ごろから屋台でのピザ販売を始めたのは、船橋市役所からほど近い国道14号線沿いにある「街のピザ屋コンパーレ・コマーレ」の店主吉田雅昭さん。ふなっこ畑がオープンしたのを機に、地元小松菜農家の紹介で屋台販売を始めたという。現在第一・第三月曜に出店している。店舗同様、屋台...
ふなっしーが船橋の警察署に インタビュー~交通事故防止につい... 船橋警察署 交通課長 篠原氏ふなっしー(以下ふ) あなたは誰なっしー? 篠原(以下篠) 船橋警察署交通課長の篠原と申します。よろしくお願いします。 ふ ふなっしーに似ていい男だなっしー。 篠原 ありがとう。私も会えて光栄です。 ふ 交通課はどんな仕事をするなっしー? 篠原 交通課は大きく分けて2つに...
おかもとくにはる × 船橋artist... 船橋アーティスト応援企画第7弾は、「Leather Hand Work Studio mu-ra works」の村上上恭子さんです。靴をはじめ、バッグや小物などを手掛ける「革の作家さん」。自宅に設けた小さなアトリエで行 うワークショップを主軸に活動されていらっしゃいます。「ワーク ショップでは特にカ...
船橋JC主催「チャレンジキャンプ」 アンデルセン公園でイカダ... 船橋市内を中心に活躍する青年経営者の組織「船橋青年会議所(通称、船橋JC)」が9月17日~18日にかけて主催する「チャレンジキャンプ」の募集が7月15日から始まった。同企画は、船橋JCの「輝く青少年育成委員会」が主体となり計画。近年の子どもたちを取り巻く社会環境が悪化していることを鑑みて、「未...
公務員を退職後、亡き父の畑を継ぐ 就農して知った父の存在の大... ふなっこ畑にブルーベリー、ほうれん草、小松菜、大根、枝豆などを出荷している平田秀行さん(62)。就農して3年になるが、先祖代々から引き継ぐ土地(1200坪)を使い、3年前に他界した父に代わって農業と真剣に向き合っている。 国家公務員として働いていた平田さん。180度違った畑違いの仕事への挑...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ