2013年07月01日 配信
201307_tadaima_1.jpg
活動目標は、「ウォーキングであなたもHAPPY! 私もHAPPY!」だ

代表者/佐藤ヒロ子
会員数/約60 人(30 ~ 80 代)
連絡先/047-438-8818

行田公園を中心に市内密着で活動

行田公園を中心に船橋市民の健康増進を目的として活動するNPO団体「船橋ウォーキングソサエティ」の目標は、「ウォーキングであなたもHAPPY!私もHAPPY!」だ。

「ノルディック・ウォーク部門」「パワーウォーキング部門」「ヘルスウォーキング部門」の3種のウォーキング法を8名の公認指導員が個々にウォーキングのアドバイスをしている。それぞれの部門8月を除いて毎月2回、行田公園や海老川河岸、法典公民館などで活動を行っている。

ノルディック・ウォークは2本のポールを使う事で全身の筋肉の90%を使い、背筋の伸びた歩行姿勢を身に付けることが出来る。パワーウォーキングは歩く姿勢と心拍数を意識し体の隅々にまで酸素を送り込んで、自律神経を鍛える。ヘルスウォーキングは、ストレッチ・筋トレなども取り入れ、体全体のバランスを整える。各部門とも共通なのは、「楽しく歩く事」と、佐藤代表は語る。

201306_tadaima_2.jpg 201306_tadaima_2.jpg
各部門とも共通なのは、「楽しく歩く事」
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ