2011年12月01日 配信

7_4.jpg

顧問/和田睦子先生 部員数/18

 

41回全日本中学校バレーボール 選手権大会(全国大会)出場

今夏行われた千葉県総合体育大会で全県優勝を果たし、関東大会では堂々のベスト8入り。同部としては、初の全国大会進出を果たし学校の歴史を塗り替えた。関東大会に出場できるのは全部で32チーム。小学生バレーボールの盛んな関東圏、千葉県のチームがベスト8入りするのは快挙といえる。しかも、船橋では18年ぶりだ。顧問の和田先生は「これまで6回関東大会に連れて行き、東京や埼玉のチームに一度も勝ったことがなかったが、今回はその両方に勝って出場した」と振り返る。全国大会では予選リーグを突破。これも県内のチームとして10年ぶりの快挙だ。

惜しくもトーナメントでは初戦で敗北を喫したが、3年生の中野博貴くん、伊東和希くんは県選抜として12月のJOC(ジュニアオリンピックカップ)に出場し、新チームは全国経験メンバーの中村照悟くん(2年生)が牽引してゆく。

部活動の盛んな法田中。同部の体育館使用は週3日、それも女子バレー部と男子バレー部が1面のコートを半分ずつで使用する。土日は毎週関東各地で武者修行、月曜日の休みで体を癒す。少ない練習時間と恵まれているとは言えない環境をバネに効率の良い練習で来年も上位を目指す。

7_5.jpgのサムネール画像7_6.jpgのサムネール画像7_7.jpgのサムネール画像

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ