2011年02月01日 配信

307_hukusi1-1.jpg

話題のパワーリハを活用した
リハビリテーション専門の半日型デイサービスが登場

機能改善事例が多数。QOL向上にも寄与

 2010年9月、習志野台にリハビリをメインにした新しいデイサービス施設『レッツ倶楽部習志野台』が誕生し、注目を集めている。半日型(3時間15分)のデイサービスで、自立生活支援のためのリハビリを専門に提供している。

 レッツ倶楽部で提供しているリハビリは、『パワーリハビリ(※以下パワーリハ)』という領域のもので、虚弱高齢者のみならず、重度の要介護者、あるいは脳血管障害を含む神経性疾患患者までその症状の改善事例は後を絶たない。多くの医師がパワーリハについての論文を発表、多くの症状改善事例についてふれているのだ。その他、癌の末期患者へのQOL(クォリティ・オブ・ライフ=生活の質)向上の為、パワーリハが活用されその効果が目覚しくみられているという報告もあがっている。

利用者Sさんの声

 「春先に脳卒中で倒れてから3ヶ月間リハビリに励んできましたが、リハビリの効果がみられなかった。右手の握力もほとんどなく、腕をあげることもままならなかった。9月からレッツ倶楽部に通所するようになり3ヶ月が経ちました。握力も5kgまで回復、右腕も半分くらいまでは上がるようになったんです」脳卒中などの事例では発症後間もない方が回復が目覚しいと言われているのだが、Sさんの事例では、回復期のリハビリよりも、維持期になってからのリハビリで効果があがったというのだ。

 こういった実績があがったのは、レッツ倶楽部で使用しているリハビリマシンが日本製ながら唯一ドイツのメディカルマシンとしてエビデンス(検証)基準に適合しているものだからなのだろう。見た目にはスポーツクラブのマシンと変わらないが、可動域制限がある方の安全ストッパーや、左右均等に負荷が掛かるような設計がされていたり、重りが500gずつ変えられる設定となっているなど、パワーリハ専用に設計されているのだ。

 内覧会は常時受付をしているとのこと、電話予約の上で覗いてみてはいかが。

307_hukusi1-2.jpg307_hukusi1-4.jpg

【レッツ倶楽部習志野店(株式会社リハコンテンツ)】
船橋市習志野台5-40-28
☎047-456-6640 FAX/047-456-6641
mail/narashinodai@rehacon.com

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋の福祉 リレーコラム22  NPO法人いちよう会 はみん... 施設長/鶴田一洋さん どんな障がいがあろうとも楽しい人生を歩んでほしい 現在、障がいがある我が子達も特別支援学校高等部に進学することができ18歳までの日中活動の場所は保証されています。しかし、その後の生涯を終えるまでのこれまでより数倍長い期間をどのように過ごすのかということがとても大きな問...
船橋の高齢化社会を考える/福祉×介護×医療の連携... 【取材協力】 船橋市習志野台 地域包括支援センター 所長 鈴木ひとみ さん 住所/船橋市習志野台2-71-10 TEL/047-462-0002 高齢者を支える地域の身近な総合相談窓口 船橋市習志野台地域包括支援センターは、医療法人成春会が船橋市から受託し、市内10カ所...
船橋の高齢化社会を考える 福祉×介護×医療の連携/高齢者の後... オレンジガーデンには4年前まで市の委託で、高齢者介護の相談受け入れ窓口として新高根・芝山地区の「在宅介護支援センター」が設置されていたが、同地区に地域包括支援センターが設置されることになり廃止となった。後継として「地域連携室」を立ち上げ、現在針生さんたちケアマネジャー3人で周辺地域に向け事業を展開し...
ほかにも船橋の10月はイベントがいっぱい!... 真夏の暑さから開放され、ホッとひと息できるこの時期、市内ではほかにもたくさんのイベントが!歩いて、 巡って、食べて、笑って、秋を五感で楽しんでみよう ツダヌマ~ル 10月2日(日)~10月4日(火) ※開催時間は各店により異なります ...
船橋の福祉 船橋ケアセンターそよ風 施設長 富田常寛さん... 要介護の理由を防ぐシニア用シェアハウスで健康寿命を延ばす! 「介護が必要になる理由」を予防 「まだまだ元気だが、将来を思うと不安になる」という心境は、独居や夫婦暮らしのシニア世代の多くが思い当たるのではないでしょうか?高齢者だけの世帯増加の背景には、配偶者や子どもがいない場合、子どもが...
船橋の福祉 リレーコラム 44 船橋ケアセンターそよ風 施設... 常に見守りの目がある高齢者向けシェアハウスで健康寿命を延ばす 高齢者だけの世帯はリスクが大 ご存じの通り、日本では平均寿命が延び続け、65歳以上の高齢者が加速度的に増加しています。核家族化も顕著で、総務省の統計では高齢者だけの世帯は全世帯の2割を超えています。その半数近くが単身世帯...
誰もが住みやすい街に! ふなばしの 福祉事情... バリアフリーでめぐる船橋シリーズ第1弾の今回は、車いすを使ってのおでかけ事情を調査。街がどれだけバリアフリー化されているのか。また、福祉保険を使って、どれだけ便利なアイテムを利用できるのかなど、徹底的に調べてみました! 知っておきたい ふなばしバリアフリー事情 現在、船橋市では、車いすを利用する...
もしも!の時に備えた 「安心登録カード」... ◆地域力で高齢者、障がい者、高齢世帯を守るために 船橋市独自の共助による有事における福祉ネットワーク「安心登録カード」の取り組みが各方面から注目を集めている。船橋市内で暮らす高齢者、老老介護世帯、障がい者など要援護者と呼ばれる市民を、災害時や緊急時に、地域の共助で救援、支援を行いやすくするため...
第71回 船橋市老人福祉施設協議会会長 永原丈士 氏... 船橋市内の特別養護老人ホーム、軽費・ケアハウス、養護老人ホーム などが加盟する船橋市老人福祉施設協議会とは 船橋市内の特別養護老人ホーム、軽費・ケアハウス、養護老人ホームなどが加盟する協議会。 実際にどのような活動を行っているのだろうか? 船橋市老人福祉施設協議会とはどのような組織ですか?...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ