2010年03月01日 配信

新京成電鉄二和向台駅の北側に伸びる二和向台商店会
地元に密着しながら、ふなばし市民まつりなど新しいイベントも行い、
一層のサービスの充実を図る。

新京成電鉄二和向台駅の北側に道路に沿ってほぼ一直線に伸びる商店会。スタートは昭和40年の中頃、現在は62店舗の商店が軒を並べる。商店会の周辺はほとんどが一戸建ての家が建つ新興住宅地で、人口は増加の一途をたどるという。昔からの住民に合わせ、そうした40代を中心としたファミリー層が商店会の新しい顧客になりつつある。二和向台商店会では、それぞれの商店が新しい顧客獲得に向け、専門店としてのサービスを生かすことにより商店会全体の興隆を図ろうと努力を重ねている。さらに、「ふなばし市民まつり」の二和向台会場として毎年7月には商店会は大いに賑わいをみせる。昨年は、なんと2万人もの人が集まったという。その他、12月上旬に行われ豪華賞品が当たる歳末福引大売り出しや駅の北側の改札口設置の要請など、商店会の将来に向けて一層の充実を目指している。

gururi.jpg

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ