2016年09月01日 配信

201609_junk

 ビビット南船橋(船橋市浜町2-2-7、TEL 047-495-1515)の1階に8月10日、船橋地区最大級の売り場面積と蔵書数を持つ 「ジュンク堂書店南船橋店」がオープンした。
 売り場面積は約900坪、蔵書数は約80万冊。「ジュンク堂の強みは専門書が豊富にそろうことですが、南船橋店でも専門書の充実はもちろん、周辺には子どもが多く学習塾なども多いことがわかり、学習参考書をはじめとする教育系の本もそろえています。児童書は児童書コーナーを設け、またコミックも充実しています」と話すのは店長の鳥羽隼弥さん。
 店舗内の本の配列は他店舗と同様にジャンルごとに分け、約100坪に文具売り場を併設。一般文具のほか、最新モデルやデザイン性にこだわったもの、季節商品など、約1万7000アイテムをそろえ、「買いやすい文具売場」を目指して陳列する。
 人文のジャンルの中の郷土史のある書棚には、「『郷土史(千葉)』として地元出版社の崙書房さんの本なども扱っています」と鳥羽さん。
営業時間は10時~21時。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ