2016年09月01日 配信

201609_gadget

ガジェットPCスクール 代表 芹川 隆さん
船橋市本町6-3-13-602(スクールは完全予約制)

 プログラミング言語には英語に似た書き方や簡単な英単語がほとんどなのに、「難しい」と感じてしまう原因は何でしょう?答えは、パソコンの“融通がきかない所”です。例えば「パンをコンビニで買ってきて」と頼まれたとします。人間の場合の多くは、分かったと答えるでしょう。しかしパソコンの場合は、想像によって足りない情報を補う事ができないので「いつ(何時何分何秒)、どこのコンビニに、どのパンをいくつ買ってくればいいの?」と返してきます。あなたは、「こんな細かいところまで定義しないとダメ?」とちょっと戸惑うかもしれません。どちらかが間違っている訳ではなく、パソコンと人間は考え方が違うのです。ここがプログラミングは難しいと感じるポイントと言えます。
 興味のある方は文部科学省の「プログラミン」やビジュアルプログラミングツール「Scratch(スクラッチ)」を使ってみましょう!さらにスクールで学びたい方はお気軽にご相談ください。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ