2016年08月01日 配信

201608_hawaii.jpg

船橋のベイエリアで、毎年1万以上が参加しているフラダンスと南国リゾートの祭典「ふなばしハワイアンフェスティバル2016」が9月17日、船橋港親水公園(船橋市浜町2・1・1)など3会場6ステージを使用して行われる。
同フェスは、日本のフラダンス興業発祥の地と言われる「船橋ヘルスセンター」と、ららぽーとTOKYO‐BAYが持つフラダンスやハワイ・リゾートのイメージを活用して船橋のベイサイドPRと東日本大震災の復興支援を目指すもの。今回は、46団体約1200人のフラガールが会場を彩る。
メイン会場となる船橋港親水公園にはハワイアンマーケットと称した、ハワイアンフードや、ハワイアン雑貨などを販売する模擬店やキッチンカーが出店。親水公園には新たに食事をしながらフラを楽しめるステージも登場する。
メインステージの夕暮れショータイムではハワイからのゲストが登場する予定。また、ららぽーと階段広場ステージでは、日本トップクラスのウクレレ奏者が出演。開催時間は、10時~19時。
当日のボランティアスタッフも公式HPで募集している。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ