2016年02月01日 配信

201602_bayern.jpg

船橋駅南口、繁華街が広がる仲通りの中ほどにオープンした、ドイツ料理店「バイエルンストゥーベ by ダンケ」(船橋市本町4-43-21、TEL047-424-3100)が珍しいドイツビールなどを提供し話題を呼 んでいる。
仲通りには居酒屋やラーメン店、洋食などさまざまな飲食店が立ち並んでいるがドイツ料理専門店の出店は今回が初。店舗面積は約12坪。カウンター9席、テーブル12席を用意。カウンターから店内全体が見えるようなレイアウトで、内装は白い壁と木材を使い、ドイツの田舎町にある居酒屋の雰囲気を再現する。
同店の店主は、ドイツ・バイエルン州出身のストラウス ベルンドさん。13年前に来日し、船橋には9年前から住んでいる。
メニューは「ヴァイスヴルスト」(白いソーセージ、1本480円)や「シュベッツェレの生クリームソース」(850円)、「シュバイネハクセ」(ローストした豚肉、2~3人前3200円)のほか、ドイツパスタやドイツギョーザなど。ビールは、船橋市内だけでなく県内でも常時提供する店の少ない「ルードヴィッヒ・ヴァイスビア」の生(680円)を用意。営業時間は17時~24時(ラストオーダー23時30分)。日曜定休。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ