2015年12月01日 配信

201512_india01.jpg

メガサイズのナン、おかわりも無料

橋市地方卸売市場(船橋市市場1-8-1)の飲食店街にインド人がつくるインドカレー専門店「ガネーシャハウス」が10月11日にオープン、久々の新店が市場を仕入れに使っている人たちの間で話題になっている。同店はカウンター7席、テーブル3セットの 12席を構える。北インド出身のシェフが調理を担当。同飲食店街に店を構えるコーヒー専門店「ビーンズハウス」が経営する市場内2号店目の店舗。同店では、基本のセットがAセット(800円)・Bセット(900円)・Cセット(1000円)の3種を用意。カレーは日替わりを加えた6種から選択できる。グランドメニューはチキン、ダール、キーマ、シーフード、エッグの5種があり、辛さも選ぶことができる。その他、ドリンクメニューにラッシー(500円)、マンゴーラッシー、イチゴラッシー、ブルーベリーラッシー(それぞれ250円)を揃える。
営業時間は市場の営業に準じる。

201512_india02.jpg

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ