2015年12月01日 配信

gurume_logo.jpg

201512_gurume_01.jpg

約30種類もあるとり串(1本120円~)

タレは両親が経営する焼き鳥屋から39年間つぎ足し、肉汁や旨味が溶け込んだ自慢の味

二和向台駅から徒歩2分、商店会の通り沿いにある「焼き鳥居酒屋 伏見屋」はオープンして8年。店頭では焼き鳥を販売 し、すぐに満席になることが多いという12坪の店内には、カウンター4席、テーブル14席が用意されている。国産若鶏にこだわっているという「とり串」は約30種類(120円~)。焼き鳥のタレは両親が経営す る焼き鳥屋から、39年間つぎ足している旨味が溶け込んだ自家製のもの。塩はミネラル豊富なヒマラヤ岩塩を使っている。焼き鳥の他、一品料理、刺身、揚げ物、ご飯・麺類、デザートなど取りそろえている。馬レバ刺し(980円)や馬タン刺し(1280円)といった、好きな人にはたまらないと いう珍しいメニューも。また、焼き鳥や単品料理とともに楽しめる酒の種類も多く、中でも目を引くのは店内にズラリと並べられた約40種類の芋焼酎。「みなさんにおいしく楽しいひとときを過ごしてもらいたい一心です」と店長の伏見さん。

201512_gurume_02.jpg
商店会の一角にある店
伏見屋

住所 船橋市二和東6-17-37
電話番号 047-447-1355
営業時間 17:00~24:00 (L.O.23:00)
定休日 不定休
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ