2015年01月01日 配信

201501_hayasaki.jpg

冬に見頃を迎える特殊なチューリップ2万株

ふなばしアンデルセン公園(船橋市金堀町525 TEL:047-457-6627)で12月下旬から、真冬に見頃を迎える特殊な2万株のチューリップの開花が始まっている。同公園では、冷凍や冷蔵処理を施した特殊な球根を植え付けている。冬の寒さを擬似体験させて11月に植え、1月に開催される「チューリップまつり」の時期に開花のピークを調整したもの。メルヘンの丘「イベント広場」を中心に1月いっぱいまで見頃を迎え、16種類の色とりどりのチューリップが真冬の園内に彩りを加える。その他にも、個性的な形や色をそろえた「パンジー・ビオラ100選」も来園者の目を楽しませている。「チューリップまつり」は1月2日~31日まで。営業時間は9時30分~16時。月曜定休。入園料金は大人900円、高校生600円、小中生200円、幼児(4才以上)100円。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ