2015年01月01日 配信

201501_33.jpg

らーめん処まるはが隠れ家風のバル

船橋市内中心にらーめん店を5店舗構える「らーめん処まるは」が11月20日、グループ店として新業態のワインとビール専門のイタリアンバル「ワインと泡 33」(船橋市本町4-41-29 TEL:047-409-7115)を開店させた。

同店を経営する「まるは商事」は、「まるは」(習志野市大久保1)、「二代目らーめん処まるは旬」(市原市五井金杉1)など、らーめん店中心に6店舗を展開する地元チェーン。今回の新店がグループ7店舗目にして初の新業態進出となる。

フードメニューには、船橋産の小松菜や三番瀬の海苔、あさり、スズキのほか千葉県産の豚肉を使用するなど地産地消に力を入れる。また、バーニャカウダの野菜やじゃがいもは千葉市の契約農家から毎朝仕入れる朝採れのもので提供する。ビールはもちろんのこと、世界各地のワインを厳選し43種類取りそろえる。営業時間は、17時~ 26 時(ラストオーダー25時)。日曜定休。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ