2014年09月01日 配信

201409_yuniku.jpg

船橋市内に住む主婦らが市内で活躍する人の手を借りて、船橋市民を劇団員にして立ち上げたミュージカル劇団「ゆにぃ~く&ぴぃ~す」が11月23日の公演に向け活動を開始した。
同劇団は、船橋を代表するヨサコイ団体「REDA舞神楽」などの振付師として知られる岡元邦治さん、映画の主題歌なども歌っているメジャー歌手の小松優一さんが、主婦のとおやまゆかりさん、あみちえさんらを支える形で立ち上げた。
子供の頃から劇団員になるのが夢だったというとおやまさんと、愛媛大学時代に市民ミュージカルに所属し、感銘を受け音楽の道に進んだという岡元さんが「船橋で夢を叶えよう」と意気投合し、市民ミュージカル劇団設立に向けて今春から動き出した。
9月15日まで団員の募集を継続しているという。申込みは、公式メールから。
uniqueandpeace@gmail.com

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ