2014年09月01日 配信

aji_logo.jpg

201409_aji_01.jpg

釣り好きな店主が提供する新鮮な魚介を堪能

居酒屋「神月」は、「安くてうまいものを出す大衆的な居酒屋」をコンセプトに、昭和62年にオー プンした。店主の神田さんは宮城県出身で5歳から叔父と一緒に釣りに親しんできたという根っからの釣り好き。現在、同店で提供される魚のほとんどは、神田さんが釣ってくるものだ。プランクトンが豊富な東京湾で育った魚は「脂ののりもいいし、味もいいです」と神田さん。「目の前で『うまいね!』と言ってもらったら、疲れなんか吹っ飛んじゃうよね」とすてきな笑顔で語る。自分の気持ちに忠実で、食べる人の笑顔が見たくて釣りに出かけるという生活が大好きなのだ。
「島ずし(600円/5カン)」は八丈島に伝わる保存食。しょう油とみりんに漬け込んだ漬けネタをしゃりにのせる。同店では、「わさび」でなく「洋がらし」を合わせるのだが、独特の風味と瑞々しさがくせになる逸品だ。

◆おふくろの味 神月(しんげつ)

住所 船橋市前原西2-17-10
電話番号 047-478-9178
営業時間 17:00~24:00
定休日 日曜日
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ