2014年08月01日 配信

aji_logo.jpg

201408_aji_01.jpg

イタリアの家庭料理を提供するアットホームなレストラン

JR船橋駅北口から徒歩5分、天沼弁天池公園そばに位置する「ラ・ノッテビアンカ」。オーナーの後藤浩司さんは都内の有名ホテルレストラン勤務後、バチカン市国(イタリア)の公邸料理人として腕を振るい、2007年に帰国。汐留のイタリアンレストラン料理長を経て2009年9月より店を開いた。
同店で扱う商品は全て本場イタリアの家庭料理のみ。「4年間住んでいたイタリアで習った家庭料理を、多くの人に食べてもらいたかった」と後藤さん。
イタリアンに欠かせない新鮮な魚介類はもちろん、野菜も船橋産、千葉県産の食材を選び使用している。旬の野菜を市場から仕入れ、そのふなばしまちの味自慢ミニ 時にあった調理法で提供する。日替わりビアンカランチ(1600円)はパスタ又はリゾットの他にサラダ・パン・前菜の盛合せがつき、ボリューム満点。後藤さんは、「これからも船橋の人に愛される店であり続けたい」と語る。

◆ラ・ノッテビアンカ

住所 船橋市本町7-12-11
電話番号 047-455-3787
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日 月曜日(祝日の場合、翌火曜日休み)・月1回日曜日
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ