2014年04月01日 配信

201404_nakayama.jpg

◆中山商店会で開催

JR下総中山駅(船橋市本中山2)北口から法華経寺までの参道に広がる中山地区活性化を目的とした「第1回なかやま逸品」2月27日行われ、その中で「なかやま逸品めぐりツアー 門前コース」が開催された。
「なかやま逸品」は中山地区の各店舗が自信とこだわりをもってすすめる商品やサービスを用意し、今回は15店舗が参加。船橋市と市川市を隔てることなく、同じ中山地区として発展していこうという趣旨で両市の共催事業として行われた。
この日行われた「門前コース」には14人が参加。船橋市中山商店会にある9店舗を巡った。道中では「春待ち茶(限定品)」が売りの「畠中園」でお茶がふるまわれ、女性限定で「ひなあられ」の配布も。「ギャラリー樹」で絵画を鑑賞し、「佃煮処はまや」では自家製高級ふりかけ「錦蓬莱」の試食とサンプルのプレゼントもあり、参加者は満足そうな笑顔を見せた。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ