2014年03月01日 配信

◆ホクロとシミの原因とその対策は?

ホクロは、メラニン色素を作り出すメラノサイト(メラニン細胞)が皮膚の表面に増殖した状態です。メラノサイトには、紫外線から表皮細胞の核を守る「メラニン・キャップ(帽子)」を作る働きがあります。つまり、日焼けで茶色になることは、紫外線から表皮細胞を守る大切な役割を担っているわけですね。
しかし、シミができるのは、紫外線で表皮と真皮の境目が破壊されて、本来表皮にあるメラニン色素が真皮に落ちて、刺青になって残るためです。ビタミンやポリフェノールなど抗酸化物質不足で、抵抗力や修復力の低下も原因の一つです。動脈硬化や糖尿病の原因になる糖質よりも、色が濃い野菜や果物を優先的に食べることでビタミンやポリフェノールを食事から積極的に補いましょう。

201403_yukari_1.jpg 【話を伺ったお医者さん】
◆船橋ゆーかりクリニック

寺田伸一院長

住所 船橋市本町5-3-5 伊藤ビル4階
電話番号 0120-12-4103
MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
東武塚田クリニック 林直樹 院長 心と身体を総合的に診る主治医をもちましょう 数年すると医師の専門性に「総合診療医」(プライマリ・ケア医)が新しくできます。病気の原因を見極めていくため医療は細分化された専門領域で進歩してきました。しかし人は各領域別にあるのではなく相互に関連して保たれています。ですから病状も心と身...
「体を動かしたいなぁ」という主婦や初心者向けテニス... ◆「体を動かしたいなぁ」という主婦や初心者向けテニス 先端医療の知識をスポーツトレーニングに加え効率的な効果を目指そうと設立されたメディカルスポーツプラザ(船橋市丸山4-52-10)にフナコ読者限定コースが誕生した。受講料1万300円(税込)で全10回全て受講するとラケットの持ち方から各ショットの打...
船橋の高齢化社会を考える福祉×介護×医療の連携/ 神経難病患... 市内で国の指定難病に認定されている患者は約4300人、その中でパーキンソン病などの神経難病患者は1000人ほどいるという。 神経難病患者を支える新たな取り組み 船橋市保健所では2年前から市内の主に神経難病患者の療養上の様々な課題を解決するため、神経内科医及び在宅診療に携わる医師に声をかけ意見...
船橋の高齢化社会を考える福祉×介護×医療の連携/ 船橋市が学... 下総中山にある(医)ディーオーアイ土居内科医院(船橋市東中山1-18-10 TEL 047-334-2686)が平成28年8月、ショートステイ(短期入所生活介護)をメインに利用者と介護を担当する家族をサポートする施設「VillettaD.O.I.(ヴィレッタディーオーアイ)」(船橋市本中山2-2-4...
船橋の高齢化社会を考える福祉×介護×医療の連携/ 船橋市が学... 今後介護が必要とさ れる75歳以上の人口急増が予測される中、市内の各介護事業所が抱える人材不足問題への対策として新たなイベントを開催する。 人材確保のために、学生へのアプローチ 今まで市内で行われていた合同就職説明会などは、民間事業者が主体で市は後援をするという立場。なかなか学生が集まらない...
船橋の高齢化社会を考える福祉×介護×医療の連携/ 東日本大震... 去る4月5日、船橋 市役所で大規模災害が発生した際の避難所生活に配慮の必要な、高齢者や障がい者(以下、要配慮者)の避難支援を強化するため市内35の老人福祉施設と船橋市の間で「災害時における要配慮者の受入に関する協定」が結ばれた。 船橋市の福祉避難 所に障がい施設高齢者施設も加え、ますます充実 ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ