2017年07月25日 配信

201708_nashi_logo

 

201708_nashi_main

今年も梨の時期が到来、「船橋のなし」出荷スタート!

4月ごろから受粉を始め、梨農家の丹念な世話によって実を結んだ「船橋のなし」。市内の梨農家の多くは「幸水」「豊水」「新高」の3種を中心に栽培。8月上旬頃~9月中旬頃までは産地直売の梨を楽しむことができる。温暖な土地柄の千葉県では東葛地域を中心に生産技術も進んでいるうえ、消費地に近いので鮮度も味も良い梨を消費者に届けることが出来るのも千葉の梨が好まれている理由だ。また、今年のスタンプラリーでは梨農家周辺にある施設や飲食店が企画に参加し、エリア全体で「船橋のなし」を盛り上げる。

201708_nashi_05c

ふなっしーが「船橋のなし」で震災孤児を援助

ふなっしーは「船橋のなし」PRに際して、ふなっしーなし箱、ふなっしー梨袋、チラシなどの著作権料を東日本大震災の震災孤児・遺児の支援として「みちのく未来基金」に寄付をしている。寄付は全て子どもたちの進学支援に充てられ、進学意思があるかぎり大学、短期大学、専門学校などの学費を卒業まで支援するという。

201708_nashi_00a

 

船橋のなしの種類

 

201708_nashi_01

ルール説明 応募の方法は2種類あるなっしー!

①直売所で集める スタンプ3つ

誌面MAPの店舗名が赤文字になっている直売所で、ふなっしーの梨袋1つ買うと、スタンプが1つもらえるよ! 同じお店で梨袋を3つ買ってもOK!

①直売所マップにあるふなっしーマークの直売所では、オリジナル梨袋で梨が購入できるよ!

201708_nashi_02a

約2Kg用

※ 袋は2015、2016年バージョンの直売所もあります

 

②市内の百貨店やHPでも HP/船橋のなし 検索

丸あ商店(東武船橋店B1F)などの百貨店でふなっしー梨箱を購入すると、応募券が入っているよ!

※幸水の箱のみ
マークの直売所でも購入できるよ

201708_nashi_02b
約5Kg用

 

それぞれのスタンプを集めると、応募券になるよ!
応募券に書いてある必要事項を記入し、下記事務局まで送ってね! 当選者には、「プレゼント引換券」を発送するよ!
記入漏れがあると抽選に参加できないので注意するなっしー!

 

問合せ・応募券送り先
株式会社myふなばし
船橋市市場1-8-1 船橋市地方卸売市場 関連棟2F
TEL/047-421-1777
Mail/info@myfuna.net
8月25日迄の消印有効

 

二和三咲地区  futawamisaki area

201708_nashi_03a
201708_nashi_03b

 

1 梨の船芳園
201708_nashi_03c
自家採取した花粉を100%使用して行う交配作業や、成長ホルモン剤をいっさい使わない手法で、手間暇を惜しまない。品質管理に徹底的にこだわり、安心・安全な梨を提供している。地方発送も対応可能。

梨の船芳園
住/船橋市二和東2-6-1
TEL/047-448-2158
営/9:00〜16:30(8月・9月) ※10月は16:00まで
生産品種/幸水、豊水、あきづき、新高、にっこり、新興

 

小野田地区 konoda area

201708_nashi_04a

201708_nashi_04b

 

大穴・坪井地区 ohana・tsuboi area

201708_nashi_06a

201708_nashi_06b

 

12 大庄梨園

201708_nashi_06c

高根台団地が近く、「市街地に隣接した場所に梨園があることを知っていただければと思います」と代表の齋藤安彦さん。堆肥は手作りし、受粉もミツバチによる自然交配を心掛け、自然に近い形で梨を育てている。

大庄梨園
住/船橋市大穴南4-17
TEL/047-469-0174
営/10:00~18:00
生産品種/幸水、豊水、新高、あきづき、かおり

 

法典地区 houten area

201708_nashi_07a

201708_nashi_07b

 

16 鈴木農園

201708_nashi_07c

船橋法典駅から徒歩3分の場所にある鈴木農園。市内では東京から一番近い梨の直売所。梨の他にもブドウとキウイフルーツなどが、時期で直売所に並ぶ。「家族で愛情・真心込めて作っています」と代表の鈴木栄一さん。

 鈴木農園
住/船橋市藤原1-20-23
TEL/047-337-6258
営/10:00~19:00(8月)、18:00(9月)
生産品種/幸水、豊水、あきづき、新高

 

神保大神保地区 jinbo-ohjinbo area

201708_nashi_05a

201708_nashi_05b

 

3せんずい果樹園
201708_nashi_05c

「お客様の笑顔」がやりがいという夫婦が営む果樹園。ホルモン剤は使用せずエコファーマーの千葉県認定(千東27-043号)を受け、法律に基づいた土づくり、化学肥料の低減、化学農薬の低減を実行。

せんずい果樹園
住/船橋市大神保町1292-2
TEL/047-457-9202
営/10:00~15:30
生産品種/幸水、豊水、かおり、あきづき

 

14 吉橋梨園
201708_nashi_05d

親子で来店していた顧客が孫の代を連れて来店する姿も多く、同園と来店客の間には、代々の付き合いが続く。2ヘクタール以上の梨畑を園主自ら管理。他の農家とも協力し、技術力アップに努力を重ねている。

吉橋梨園
住/船橋市神保町147
TEL/047-457-0620
営/10:00~18:00
生産品種/幸水、豊水、新高、あきづき

 

20 長吉橋園
201708_nashi_05e

千葉なし味自慢コンテスト・千葉県知事賞を受賞経験のある梨園。「贈り物に喜ばれるおいしい梨」づくりにこだわる。贈る側の人にも安心してギフトを選んでもらるよう、直売所では試食も行っている。

長吉橋園
住/船橋市神保町115
TEL/047-457-2395
営/9:00~18:00
生産品種/幸水、豊水、新高、かおり、あきづき、新興

 

201708_nashi_08

*MyFuna本誌「ふなから」さんの紹介文に誤りがありました。詳しくは下記【お詫びと訂正】をご覧下さい

201708_nashi_08b

【お詫びと訂正】
MyFuna8月号誌面にて誤りがありましたので、ここに訂正し、関係者の皆様、読者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
MyFuna本誌(紙媒体)においてスタンプラリープレゼント提携店の「ふなから」さんの紹介文の中に「油を使っていない」という表現がありましたが、実際には油を使用して調理されおり、上記画像内の表現が正しいものとなります。
 

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋・まちの味自慢/寿司・割烹 寿し幸... 旅館のような佇まいの外観 大穴に店舗を構え、従来の寿司屋に京風の技術と感性を吹き込んだ店 大穴小学校正門そば、バス通りに面する「寿司・割烹寿し幸」は、40坪の店舗にカウンター席6席、テーブル席6席、座敷16席を用意。2階は最大50人対応可能。店内にかかるジャズがモダンな雰囲気を演出している。...
今月のピックアップ①×食べる 「ふなっこ畑」の「曜日サービス...            ふなっこ畑では月曜から日曜まで(火曜は定休日)、「曜日サービス」として連日サービスを開催。店頭のチラシにカレンダー形式で表記している。  月曜は「各産地直送の野菜・果物の日」として、各産地の旬の野菜や果物が、お買...
ぐるり船橋 街めぐり/滝台~薬円台周辺... かつては江戸幕府の馬牧が。街道沿いながら、住宅の多いエリア                古くから「成田街道」の名称で親しまれている国道296号線。中野木周辺から八千代市へとのびる296号線のちょうど中間辺りに...
知っトク!?ふなばし/カフェ本「至福のカフェ時間」発行... 意外となかった、千葉県北西部エリアのカフェ紹介本  船橋を中心とした千葉県北西部エリア(船橋・市川・習志野・鎌ケ谷・印西・八千代・白井)のカフェ紹介本「至福のカフェ時間」が5月1日に発行される。  発行元は「至福のカフェ時間編集部」。カフェが好きな主婦が主なメンバーで、取材交渉、誌面レイ...
船橋・まちの味自慢/伏見屋... 40 年以上つぎ足して使う 肉汁や旨味が溶け込んだタレが自慢  新京成線二和向台駅の二和向台商店会にある焼き鳥居酒屋。オープンして11年、店を訪れる客は老若男女を問わず、女性や週末には家族連れも多い。  店舗面積は12坪。カウンター席4席、テーブル席を14席用意しており、店...
ぐるり船橋街めぐり/中山商店会... 歴史と文化の香る街 日蓮宗大本山を背景に持つ商店会 JR下総中山駅から北に300mほど、法華経寺に向かう参道沿いに100件近くの商店が立ち並ぶ中山商店会がある。  開祖から間もなく800年を迎える日蓮宗大本山中山法華経寺やこれを取り巻く神社仏閣群。 そして、近隣に各種史跡や東山魁夷記念館...
船橋・まちの味自慢/魚 unLOC(さかなあんろっく)... マグロは絶対使わない メインは季節を彩る旬の白身魚 和の趣が深い店構えの「魚unLOC」。店内の様子は外から窺い知れず、思わず敷居の高さを感じてしまう。 しかし、暖簾をくぐると大型スクリーンにジャズが流れる、オープンなスペースが広がっている。厨房の中では、金色のロングヘアーと...
今月のピックアップ/「ふなっこ畑」の創業時から出荷を続け 現...  木下街道の船橋と市川の市境あたりで、畑が少し見える場所がある。それが吉田尚光 さん(38)が先祖代々受け継いでいる畑。町内にある別の畑と合わせて約8反(2400坪)の畑で、露地栽培のみでさまざまな野菜を栽培している。以前は市場のみへの出荷だったが、「ふなっこ畑」のオープン当初から同所へも出荷...
特集/船橋周辺でラテアートを楽しもう...  船橋では、「コーヒーで笑顔があふれる街を」をスローガンに掲げ、市内のコーヒー店が集まって活動する「船橋コーヒータウン化計画」があります。今回は、そんな船橋周辺で楽しめる「ラテアート」を楽しめるお店をご紹介します! ラテアートが楽しめるお店はこちら ■Warm Heart ...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ