2017年02月27日 配信

201702_cafe-saburoubee

流行のDIY取り入れSNSなどで話題に

県道8号線から薬円台方面に向かう抜け道の途中に農家の納屋をリノベーションした「CAFE三郎兵衛」(船橋市飯山満町3-1367 TEL 047-419-7722)が12月23日から開店、早くもカフェ好きのSNSタイムラインをにぎわせている。

同店は、澤功一さん(37)夫婦とその両親による家族経営。功一さんの母・みどりさんの実家「宍倉家」の敷地と作業納屋を活用して開店している。昭和初期からの古い納屋を数年かけ、功一さんが手作業でリノベーション。流行のDIYテクニックを駆使して「ガス管ラック」「有孔ボードの目隠し戸」などを作成。

ハンドドリップ珈琲(400円)を前面に打ち出し、カフェラテ、紅茶、ジュースなどもそろえる。

軽食としてクロックムッシュ(400円)、タコライス(600円)、焼うどん(600円)、日替わりランチとして、海鮮丼(1000円)、煮込みハンバーグ(1000円)なども用意する。日替わりスイーツとして、カボチャのプリン、チーズケーキ、本日のシフォンケーキ(いずれも350円)を提供。

営業時間は、10時~18時。ただし、日曜日は15時閉店。水曜定休。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ