2017年04月14日 配信

飯山満町に焼肉店「宴山」

30年来の師弟友情で念願の焼肉店出店へ

201704_enzan

 船橋の市街地から芝山方面に向かう通り沿いの大型飲食店舗に焼肉店「宴山(えんざん)」(船橋市飯山満町1-223、TEL047-409-7525)が2月7日、開店したことで地域の住民やこの通りを通る職業ドライバーなどの間で「また、チェーン店なのかな?」と、話題を呼んでいる。

 同店を開店したのは、津田沼駅前と船橋駅周辺で元祖参佰宴(前原西2-15-18、本町4-40-3)、すし酒場丸鮮(前原西2-14-1)など4店舗を展開する丸宴グループ。同グループ初の焼肉店ブランドとして念願果たしての出店となった。座席数は、120席。

 メニューには内蔵系(シマチョウ、ハツ、レバ、上ミノ、ギャラ、シビレなど、一人前480円~880円)から牛・豚・地鶏など(一人前580円~750円)の各種肉を揃える。根強いファンの多いユッケ刺(1,580円)は加工場でパック詰めされたものをそのまま提供、席で開封する仕組みをとっている。

 そのほか、グループの「すし丸鮮」ルートから仕入れた船橋産のホンビノス貝(三個580円)、九十九里産はまぐり(一個550円)、房総産のあわび(一個2,000円)などの網焼き、沼津産のあじの刺身など鮮魚も提供する。

 同グループの代表鈴木了司さん(45)は、15歳の時にアルバイトとして八千代市内の焼肉店に入社。この時、鈴木さんに包丁の手ほどきをしたのが、今回の店舗開店に力を貸してくれる佐々木さんだったという。

 佐々木さんは、焼肉業態の有名店で調理だけでなく経営にも携わってきた実績を持つベテラン。「子どもの時から30年も付き合っている先輩と一緒に念願の焼肉業態を開店できるのがうれしい。最初が焼肉からだったのでいつか焼き肉店を開きたかった」と、鈴木さんは顔をほころばせる。

 大型店舗の焼肉店は、全客席に配置する焼き網や排気ダクトの整備が他の飲食業態と比較して数倍にかさむのだという。そのため、鈴木さんも「いつかは」という思いを持っていたが、なかなか焼肉業態に進出する事が出来なかったのだという。

 居酒屋業態のノウハウから、一品メニューの充実、ホッピーなどの居酒屋ドリンクを。寿司業態のノウハウから刺身などの海鮮メニューを提供することで他の焼肉店との差別化を図る。牛肉は「他のブランド和牛を食べ比べてみましたが、最も味と値段のバランスが良いと感じたので」と、山形牛を中心に提供する。

 

 営業時間は、11時半~25時(ラストオーダー24時20分)。定休日は年末年始のみ。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
KIWA/山口横丁にCHINA BAR「KIWA」手軽につま... 船橋駅南口の繁華街「山口横丁」の勤労市民センター近くにCHINABAR「KIWA」(チャイナバルキワ)(船橋市本町4-40-12、TEL 047-460-1833)が1月25日にオープンした。 約20坪の店内には28席を用意。大衆的な中華料理のイメージではなく、モダンな雰囲気にこだわったという...
白井のパン店「ハイジ」と船橋のラーメン店 「いさりび」がコラ... 船橋駅近くの「拉麺いさりび」(船橋市本町7-5-4、TEL 070-5598-9982)と、白井市の「ベーカリーハイジ」(白井市冨士137-88、TEL 047-442-7702)がコラボして「いさりびバーガー」を誕生させ、3月11日から当面の間、土日限定で販売をしている。 拉麺いさりびは、あ...
珈琲焙煎専門店 「アダチコーヒー」、 特注の焙煎機で 焼きた... 船橋市役所入口交差点近くの船橋郵便局そばにコーヒー豆を販売する「珈琲焙煎専門店アダチコーヒー」(船橋市本町2-11-25、TEL 047-401-0214)が3月1日にオープンした。 世界各国の厳選した生豆を取り寄せ、現在扱っている豆の種類は21種類(100g520円~)。 浅焙煎から極深焙...
ふなばしグルメ手帳!/ごはんの時間 丸よし... 国産豚を使った「メンチカツ(小)」 父親から受け継ぐ醤油を守り続け約40年「めんちかつと焼き魚」の定食屋 夏見運動公園近くの飲食店が集まる一角に、「めんちかつやき魚」の大きな布看板が目を引く「丸よし」がある。創業して約40年、父の後を継いだ2代目店主佐久間隆行さんが営む定食屋だ。「庶民に...
Funabachelin no.51/ホームケーキ マミー... no.51:海神で27年間守り続けるやさしいママの味 フルーツロールケーキ ★★★ 海神に生まれ育った店主三浦さん(69)のケーキ店「マミー」は、息子が幼い頃に手作りしたケーキがママ友や地域の人々の間で評判となり、背中を押されるように27年前にオープンした。誰に習うでもなく試行錯誤で腕を磨き...
「村山豆腐店」が高根公団に移転/井戸水を使用する昔ながらの手... 新京成線高根公団駅のロータリーから脇道を入った通りに3月24日、昔ながらの豆腐専門店「村山豆腐店」(船橋市高根台1-7-2 TEL 047-404-5303)が移転オープンした。 同店は創業50年になる豆腐店。京成津田沼駅の駅近くで創業者である先代が開業し、今は2代目の村山政文さんが営んでいる...
芝山のパン屋「アーノルドフジタカムラ」が閉店/世代交代で「D... 芝山団地商店会で昔ながらのパン屋を営む「アーノルドフジタカムラ」(船橋市芝山3-10 TEL 047-464-6974)が3月31日、40年に渡った営業に一旦、終止符を打った。 同店は、1977年3月31日に開店。高村耕三さん(66)が商店会の繁栄と共に営業を続けてきたが、40年目の節目となる...
習志野駅改札前に コッペパン専門店/KOPPE... 「きいろいくるまのパン屋さん」とコラボ 新京成線習志野駅の改札を出てすぐの場所に昨年12月22日、コッペパン専門店「KOPPE(コッペ)」(船橋市習志野台4-1-9 TEL 070-1231-1173)がオープンした。 同店で扱うコッペパンは、千葉県内でパンの移動販売をしている「きいろいくる...
ふなばしグルメ 手 帳/炭串焼・海鮮 参番長 船橋店... 豚・牛・魚など全50 種類以上の串料理を提供 備長炭を使用して焼く「豚巻串」や「魚串」、一品料理も豊富な居酒屋 京成船橋駅そばの路地に位置する炭串焼・海鮮「参番長」では、串料理に力を入れており、中でも「豚巻串」は来店者から好評だ。 昭和レトロな雰囲気の店内の壁には、手書きのメニューが...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ