2016年12月22日 配信

201612_yomiuri

読者サービスの一環で地域活性化を目指す

船橋市内の20店舗の販売店が加盟する読売新聞京葉読売会船橋支部で現在、「トク得クーポン」を発行している。

同クーポンは、今年3月に第1弾を発行。現在の第2弾を10月末から配布している。もともとは読売新聞本社が企画、発行している「よみポン」という「生活応援クーポン」があり、大手の家電量販店や家具店などのクーポンを集めたものばかりで、青年部の中で「せっかく作るのであれば地元の店のクーポンを」と始まったのが「トク得クーポン」だという。

トク得クーポン」はA4サイズで今回は12店舗のクーポンを掲載。掲載店舗は読売新聞の購読店舗に、各地域の販売店が声をかけ掲載。市内全域で約7万世帯へ配布を行った。

読売新聞販売店が新聞折込ではなく新聞代の集金時に全て手渡しで配布を行っている。「手渡しをすることで、より見てもらうことができる。クーポンを使わなかったとしても、地域のお店を知ってもらうきっかけになれば」と京葉読売会代表理事を務める船橋塚田店の石井啓仁さん。

クーポンの期間は掲載店舗により異なり、長いもので2017年の1月31日まで。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋市場にインフォメーション スペース/市場カフェ... 船橋市地方卸売市場関連商業組合棟の0番通路1階に船橋市場の情報発信および地域人材の交流拠点として「市場カフェ」(船橋市市場1-8-1 TEL 047-409-1877)が12月12日に誕生する。 運営するのは、船橋市内で唯一の毎月発行するマガジンタイプ情報誌「ふなばし再発見マガジン!!MyFu...
東日本大震災復興支援チャリティマッチ... 海外や国内で活躍するプロ野球選手が集結 船橋市総合運動公園(船橋市夏見台6-4-1)内の市民野球場で10月29日、東日本大震災の復興支援チャリティマッチが行われ、国内外で活躍する約20人のプロ野球選手、プロ経験者が参加。一流の技術を披露した。 29日は、AllNationsとスポーツクラブ大...
自称鶏オタクが 焼き鳥屋を出店/焼き鳥 大富... 船橋市役所入口交差点そばに11月7日、焼き鳥専門店「大富」(船橋市本町2-11-25、TEL 047-431-7798)がオープンした。 同店で提供する鶏は、千葉県佐原産「水郷赤鶏」と秋田県大館産「比内地鶏」の2種類。毎日新鮮な地鶏の内臓を抜いた中ヌキの状態で丸ごと1羽仕入れている。 メニュ...
ふなばしグルメ手帳/ガネーシャ ハウス... 2 種類のカレーを選べるB セット(900 円) 昨年10 月にオープン 船橋市場に隠れたインドカレー専門店 船橋市地方卸売市場関連棟内に昨年10月にオープン。店長のランビールさんはカレーを作り続けて20年、店名の「ガネーシャ」はインドでは「商売の神様」のことを指すのだという。 店舗...
カラオケカフェ「CANCION」... 「歌で健康」をテーマに11月15日OPEN 北習志野駅近くの線路沿いにカラオケカフェ「CANCION(カンシオン)」(船橋市習志野台3-17-21)が11月15日オープンした。 月曜日と木曜日はカラオケ教室として運営し、火曜日、水曜日、金曜日をカラオケカフェとして営業する。営業時間は、11時...
ふなばしアンデルセン公園 公式ガイドブック登場... 船橋市を代表する都市公園「ふなばしアンデルセン公園」(船橋市金堀町525)開園20周年のタイミングに合わせて10月25日、公式ガイドブックが誕生した。 同ガイドブックは、2016年7月に学研プラスからの取材申し出に対して公園側で回答したものを編集し、制作されという。 フルカラーA5サイズ、9...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ