2017年02月27日 配信

201702_funassyi

昨年の船橋市内の電話de 詐欺被害は、県下ワーストワンでした︒被害の多かった手口と有効な対応の一例をふなっしーに教えてもらいましょう。

その1 オレオレ詐欺

犯人(以下犯) :もしもし、オレ、オレだよ!
ふなっしー(以下ふ) :オレ?だれなっし?
犯 オレだよ!会社のお金500万円使い込んじゃって、今日中に準備しないと会社クビになっちゃうんだ…
ふ そんな大金が必要なら、直接頭を下げてお願いしにくるのが筋なっしよ!
犯 ガチャ。ぷー、ぷー、
 ( 対応のポイント)話をその場で鵜呑みにせず、「直接会おう」と言うと効果的︒家族や警察に相談するのも大事なっしー。

その2 還付金詐欺

犯 市役所の保険課です。お宅様は医療費還付の手続きがまだされていないのでお電話しました。年末に書類をお送りしたのですが、お金の受け取り期限が本日となっております。
ふ え! 書類見てないなっし、無くしたかもしれないなっし!どうしたらいいなしか?
犯 近くのA T M に行ってください、操作方法は電話でお教えします。ガチャ。
ふ そういえば、ATMではお金は受け取れないなっしー!!
( 対応のポイント)役所に電話をして確認が大事︒ATMの操作を求められたら詐欺なっしー!

 年度末が近づき、詐欺被害が増えることが予想されます。電話でお金の話が出たら、家族や友人に相談してください。

協力:船橋警察署︑船橋東警察署︑船橋警察署管内防犯組合連合会︑船橋東警察署管内防犯組合連合会

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ