2017年04月14日 配信

201704_funaichi01

この人に聞きました!

有限会社八百虎フーズ
代表取締役 吉田勇さん

全国から珍しい果物を仕入れ、取引先と農家との橋渡し役も

業務用青果やカット野菜などの卸売業を営む「八百虎フーズ」。現在本社がある船橋市丸山に昭和54年3月に創業した。当初は小売業として八百屋を始めたが、のちに病院や飲食店などに卸しはじめ、平成6年7月に法人化。現在は納め屋として飲食店、病院、老人ホーム、幼稚園、保育園、学校など350カ所以上に納めている。船橋市場へは平成26年に入ることとなった。
主な取引先は大手デパートや高級な青果を取り扱う八百屋など。果物に関しては普段なかなか手に入らないものを仕入れることも多い。代表の吉田勇さんが全国へ出張し、特別なこだわりを持つ生産者を探して歩き回り、納め先からのリクエストにも応えている。
たとえば以前「アテモヤ」という果物を仕入れてほしいという依頼を受け、それが栽培されている沖縄まで出向き、糖度が25度もあるその珍しい果物を仕入れたこともあった。

「市場」という場所を活かした若手の研修と市民への情報発信も

同社では毎朝社員へ朝食を提供しているが、単純な福利厚生としての意味合いだけではない。市場に集まった新鮮な食材を使い、実際に食べてもらうことで、「食材」が「料理」になるとどういった味がするのか、旬の野菜はどんな味がするのかなど、実際に感じてもらうことができるのだ。また、毎年数名の社員を連れて地方の農家などへの研修旅行にも行っている。
市場で定期的に開催されている「ふなばし楽市」や「船橋市民感謝デー」などのイベントについて吉田さんは、「市場に来てくれる一般の人はおいしいものがあるだろうというワクワク感で来ると思う。販売するだけではなく、旬の食材や食べ方を紹介できるような試食がもっと増えたらいいのにと思う。そうすることで市場全体がもっと面白くなり、リピーターも増えるのではないか」と今後の市場のあり方を考えている。
7年前に「船橋市学校給食青果部会」の会長に就任した吉田さん。食材を提供するだけではなく、その食材のよりおいしい食べ方を提案したいという思いから、同会では食材に関する新しい知識を学校給食に生かしてもらおうと、栄養士と連携を図り、市場で食材の展示会も年に一度行っている。

 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
KIWA/山口横丁にCHINA BAR「KIWA」手軽につま... 船橋駅南口の繁華街「山口横丁」の勤労市民センター近くにCHINABAR「KIWA」(チャイナバルキワ)(船橋市本町4-40-12、TEL 047-460-1833)が1月25日にオープンした。 約20坪の店内には28席を用意。大衆的な中華料理のイメージではなく、モダンな雰囲気にこだわったという...
カレーラリー/新京成カレー得々スタ ンプラリー、第2弾は千 ... 新京成電鉄(本社:鎌ヶ谷市くぬぎ山4-1-12)が3月16日から2カ月間、平成27年に始めた新京成の人気企画「ラーメンラリー」のスピンオフ企画「新京成カレー得々スタンプラリー」第2弾を開催している。 今回は「千葉ジェッツふなばし」とのコラボ開催。 同企画は、まず沿線のカレー店から12店舗を「...
白井のパン店「ハイジ」と船橋のラーメン店 「いさりび」がコラ... 船橋駅近くの「拉麺いさりび」(船橋市本町7-5-4、TEL 070-5598-9982)と、白井市の「ベーカリーハイジ」(白井市冨士137-88、TEL 047-442-7702)がコラボして「いさりびバーガー」を誕生させ、3月11日から当面の間、土日限定で販売をしている。 拉麺いさりびは、あ...
珈琲焙煎専門店 「アダチコーヒー」、 特注の焙煎機で 焼きた... 船橋市役所入口交差点近くの船橋郵便局そばにコーヒー豆を販売する「珈琲焙煎専門店アダチコーヒー」(船橋市本町2-11-25、TEL 047-401-0214)が3月1日にオープンした。 世界各国の厳選した生豆を取り寄せ、現在扱っている豆の種類は21種類(100g520円~)。 浅焙煎から極深焙...
ぶらり、ふなばし街歩き/第10歩:高野の薬師堂と切通道... 東福寺から東葉高校に下る切り通し坂の右側の崖を少し上がると、荒れ果てたお堂があります。「高野の薬師堂」と呼ばれ、祀られている薬師如来様を土地の人々は目の神様と拝んでいました。かつては身の病の救いを願って香華が絶える間がなかった時もあり、お籠り堂としてにぎわっていた様子も偲ばれる薬師堂です。堂...
ふなばしグルメ手帳!/ごはんの時間 丸よし... 国産豚を使った「メンチカツ(小)」 父親から受け継ぐ醤油を守り続け約40年「めんちかつと焼き魚」の定食屋 夏見運動公園近くの飲食店が集まる一角に、「めんちかつやき魚」の大きな布看板が目を引く「丸よし」がある。創業して約40年、父の後を継いだ2代目店主佐久間隆行さんが営む定食屋だ。「庶民に...
年に一度の「農業センター市民開放デー」/市制 80 周年を記... アンデルセン公園に隣接する「船橋市農業センター」(船橋市金堀町522-1、TEL 047-457-7481)で5月13日、今年で19回目となる年に1度の「市民開放デー」が開催される。 同施設は、都市農業の振興と産地の育成を図る目的で生産者のための品種の検証や講習、土壌診断、病害虫診断などを業務...
飯山満町に焼肉店「宴山」、 海鮮メニューや 一品メニューも充... 飯山満町に焼肉店「宴山」 30年来の師弟友情で念願の焼肉店出店へ  船橋の市街地から芝山方面に向かう通り沿いの大型飲食店舗に焼肉店「宴山(えんざん)」(船橋市飯山満町1-223、TEL047-409-7525)が2月7日、開店したことで地域の住民やこの通りを通る職業ドライバーなどの間で「また...
から揚げ専門店「ふなから」 仮設店舗のような たたずまいが話... ふなばしアンデルセン公園北門の近くに昨年12月9日、プレハブの仮設店舗のようなたたずまいのから揚げ専門店「ふなから」(船橋市豊富町649-61 TEl 047-404-1441)がオープンした。 同店は、市内大穴地区に本社を構えるファーストエクスプレスが経営する飲食業態の第一号店舗。プレハブ店...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ