2017年05月17日 配信

201705_funaichi01

この人に聞きました!
有限会社魚吉水産専務 内海大輔さん

創業30年、魚の仲卸業を軸に物流サービスも展開

魚吉水産で現在中心となって働いているのが、3代目内海常年さんと息子で専務を務める大輔さん。
10人の従業員と共に配送事業をメインに取り組んでいる。
大輔さんの曾祖父が商売で船橋市場に関わりがあったことから、船橋市場がまだ現在地に移転する前から市場内で商いをしていたという。当初は「魚吉」の名で個人商店として仕事をしていたが、常年さんの代になった1987(昭和62)年に「魚吉水産」を設立、今年で創業30年になる。
市場で買い付けたものを小売りする仲卸業に加え、取り扱い規模も大きくなってきたことで、2004(平成16)年からはトラック輸送を運送事業化。冷凍品・チルド品などチャーター便はもちろん、自社での配送や提携業者への発送業務も行っている。
仲卸業と運送業を一社で行っているのは、船橋市場内では「魚吉水産」のみ。「全国的にも珍しい事業形態のようです」と大輔さん。
船橋市場では、魚だけでなく青果や牛乳などの食品も扱っている。ほかに配送だけであれば、築地市場や地方卸売市場からの運送、市場から市場への運送なども行っており、配送先顧客は県内がほとんど。内容は食材がメインで、温度管理ができるトラックなので昨今はほとんどが冷凍物。
前頭部が赤いカラーリングの同社のトラックは今では15台、会社として立ち上げた当初から全車冷凍機を完備してきた。取り扱う商品は基本的には食品であることから、食品管理の面はもちろん、大輔さんは「臭い、汚い」という水産のイ有限会社魚吉水産専務内海大輔さんこの人に聞きました!Vol.29メージを打開したいとの思いが強く、「当然ですが、魚を運んだトラックはきちんと洗車して臭いを残さないようにすることを徹底しています」と話す。
同社は運送や販売事業に加え、倉庫事業として市場内に加工センターを設置、荷物の一時保管もできる。仕分けをして梱包するピッキングや配送に加え、さらに魚を切り身にするなどの加工も請け負う。倉庫では冷凍保存ができるので、鮮度を保ち、適切なタイミングで、かつ小売店の望む状態での納品が可能になる。
「将来的には扱う商品を増やし、また仲卸業と運送業を生かして船橋市場を盛り上げていきたいと思う」と大輔さんは意欲的に話す。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
船橋市市政 施行80周年/一年通してさまざまな行事を予定... 船橋市は平成29年4月で市制80周年の節目をむかえた。 80周年記念のロゴマークを掲げ、「あらたな船出、夢の懸け橋、ふなばし80年」のキャッチコピーでさまざまな事業を行っていく予定だ。 4月1日には、「船橋市市制施行80周年記念誌」を発行。また、船橋市北部清掃工場「メグプラ」と余熱利用施設「...
ぶらり、ふなばし街歩き/第11歩:ゆるぎ地蔵堂の周辺... 飯山満駅から南に飯山満谷津から延びる支谷を歩くこと10分。谷間の奥に続く道と切り通しの坂道が交差する一画に出ます。小高い丘の上に地元住民の働き掛けで再建された「ゆるぎ地蔵」堂が建ち、小堂には大きなお地蔵が納まっています。像の高さ172センチ、享保8(1723)年頃に作られた像で市内最大の木造...
今秋船橋東武に 「ビックカメラ」進出/百貨店内に併設は全国で... 船橋駅南口のFACEビルにテナント出店しているビックカメラが今秋、船橋駅北口の東武百貨店船橋店(船橋市本町7-7-1)2階と3階に合計約4200平方メートル規模で「ビックカメラ船橋東武店(仮称)」を出店することを発表した。 「百貨店内に出店する例は全国的に見ても珍しい。ビックカメラとしては初の...
海老川親水市民まつり6月4日開催/模擬店やステージなど多彩な... 海老川ジョギングロード(船橋市市場2)で6月4日、「海老川親水市民まつり」が今年も開催される。 今年で32回目を迎える「海老川親水市民まつり」。毎年、模擬店やステージ、消防体験の他、子どもたちにも人気のあるどじょうすくいやカヌー体験などが行われ、昨年の出店数は120を超えた。 昨年から始まっ...
「ふなばしオレンジネット」 メール配信スタート... 船橋市は1月27日、行方不明高齢者の徘徊情報・発見情報や認知症に関するイベント案内などをメールで配信する「ふなばしオレンジネット」の運用をスタートした。 配信対象者は、メール配信サービスの趣旨に賛同する方であれば誰でも受信可能。 認知症に関するメールでの情報発信は、全国的にみても取り組んでいる自...
ふなばし市場なう!/新生水産株式会社 代表取締役 澤浩二さん... ニッチな分野を探求「逆張り」の発想で勝機を生む 新生水産の本社は、もともと埼玉県朝霞市にあったが加工場の確保や新しく始まった大手企業との取引の便から船橋市場に本拠地を移転、現在は船橋市内の企業として活躍している。 本業は全国の産地から生マグロの仕入れをし、全国の量販店や外食産業へ供給を行う水...
船橋市場なう!vol.25/有限会社大塚治平商店 代表取締役... 有限会社大塚治平商店 代表取締役 大塚厚さん 毎日削りたての鰹節を販売 船橋駅前の山口横町に魚市場があった昭和47年、鰹節・昆布・煮干しなど「出汁」の店として創業した「大塚治平商店」。魚市場の横で魚市場へ仕入れにくる客をターゲットに現在の店主大塚厚さんの父、治平さんが創業、その後、船橋市場が...
ぶらり、 ふなばし街歩き/第七歩:小学生と一緒に歩いた飯山満... 自己紹介するマイスター(講堂にて) 昨年の夏、飯山満小学校から「上飯山満の神社・仏閣案内」の依頼がありました。7月8日(金)、5チームに分けて案内しました。①東葉門(東葉高校正門)‐揺るぎ地蔵、②清房院‐大宮神社コース、③王子神社‐光明寺コース、④高幢庵(こうとうあん)‐木っ端地蔵‐‐八幡...
ふなっしーオリジナルコースター配布...   店舗ごとに異なるデ ザ イン30種 船橋市内の飲食店・小売店などの30店舗で11月1日から、店舗ごとに異なるデザインを配布する「ふなっしーのオリジナルコースター宝探しなっしー」が行われている。 同企画は、参加店を回り、ふなっしーのコースター30枚を集め、船橋の魅力を発見して...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ