2016年10月21日 配信

201610_daice

ヒップホップで3年連続トップ3の快挙

ラスベガスで開催されたヒップホップダンス世界大会「WORLDHIPHOPDANCECHAMPIONSHIP2016」のバーシティ部門(13~17歳、5~8人の部)で準優勝の丸山楓薫(ふうか)さんが9月9日、その快挙を松戸徹市長に報告のため船橋市役所(船橋市湊町2-10-25)を訪れた。

丸山さんは、県立船橋芝山高校の1年生で、コナミスポーツクラブの選抜チーム「J.B.STARVARSITY」(8人)のメンバーの1人。同チームは今年4月10日に船橋アリーナ(船橋市習志野台7-5-1)で行われた全国大会で日本代表に選ばれた。

米国体会で丸山さんが出場したバーシティ部門には72チームが参加。ヒップホップダンスのオリンピックともいえる規模での激戦の末、丸山さんが所属する「J.B.STARVARSITY」は準優勝に輝いた。

丸山さんは、2014年には姉の湖乃葉(このは)さんと一緒に同大会同部門で優勝、2015年には3位入賞と3年連続で世界大会トップ3入りという輝かしい成績を収めた。

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ