2017年05月25日 配信

201706_aji_main
ハンバーグは付け合わせとともに客がペレットの上で焼いて食べる

201706_aji_staff
店主/森永健志さん(右)仁科二朗さん(左)

良心的な価格で提供する国産牛100%使用のハンバーグ専門店

京成船橋駅南口から徒歩1分、飲食店が多く立ち並ぶ界隈に店を構える「ハンバーグ逸品堂」。2011年12月にオープンし、6年目となる。
同店は森永健志さん(41)と仁科二朗さん(43)の共同経営。2人は15年ほど前に前職で知り合い、その後別々の飲食店に勤務。仁科さんは勤務先が経営し始めた店で、ある日、これまで食べた中で一番と思えるハンバーグに出合う。そのおいしさが忘れられず、「ハンバーグに特化した店はなかなかないので自分で始めてみよう」と独立を思い立ち、船橋市出身の森永さんに声をかけ、のれん分けという形で同店が誕生した。
店舗面積は14坪で、テーブル席が18席にカウンター席が7席。メニューはハンバーグのみ。一品だけで勝負をしたいという思いから旧店名「ハンバーグの智」を2年前に店名変更した。
おいしさの秘密に、「もともとはまぐろの中落ち丼からヒントを得ました」と仁科さんはいう。ハンバーグの素材には、老舗肉卸問屋から仕入れる質と鮮度にこだわったA5~A4ランクの最高級銘柄国産牛のみを使用。熟成させて甘みの増した牛脂が、肉のうまみを更に深めている。
レアに近い状態で熱い鉄板に乗せて運び、客は焼き石(ペレット)で好みの加減まで焼いて食べる。ソースは塩こしょう、デミグラス、トマトなど9種類の中から選べる。
ハンバーグのメニューはシングル(120g、780円)、ダブル(240g、1050円)、レギュラー(150g、880円)、レギュラーダブル(300g、1350円)の4種類。いずれもご飯とみそ汁が付く。トッピングには温泉たまご、チェダーチーズなど7種類(各120円)があり、その他サラダやサイドメニューもある。アルコールは10数種類を用意。
「安くおいしく」がコンセプトで、昼も夜も同料金。「うちはハンバーグの定食屋。
お腹が空いたから行こうという感じで気軽に来てもらいたい」と森永さん。

201706_aji_1
ソースが味の決め手の「手作りポテトサラダ」(300円)

201706_aji_2
「わかりやすさを重視した」という店舗外観

201706_aji_3
自分で焼くハンバーグをゆったりと楽しめる店内

ハンバーグ逸品堂
住所/船橋市本町1-11-27
TEL/047-433-6888
営業時間/11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~23:00 (L.O.22:30)
 ※土日は品切れ次第終了・予約受付不可
休み/なし
駐車場/なし 

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
MyFuna関連記事
特集/発見!船橋周辺のコッペパン... いろんな具材を挟んで食べるコッペパンは、市内にも専門店が登場するなど、近年、にわかなブームとなっています。市内&近郊で味わえる、さまざまな「コッペパン」をご紹介しますよ! 【エリア 海神】ピーターパン 石窯パン工房店 船橋を代表する「ピーターパン」でもコッペパンは主力商品のひとつ ...
知っトク!?ふなばし/カフェ本「至福のカフェ時間」発行... 意外となかった、千葉県北西部エリアのカフェ紹介本  船橋を中心とした千葉県北西部エリア(船橋・市川・習志野・鎌ケ谷・印西・八千代・白井)のカフェ紹介本「至福のカフェ時間」が5月1日に発行される。  発行元は「至福のカフェ時間編集部」。カフェが好きな主婦が主なメンバーで、取材交渉、誌面レイ...
船橋・まちの味自慢/伏見屋... 40 年以上つぎ足して使う 肉汁や旨味が溶け込んだタレが自慢  新京成線二和向台駅の二和向台商店会にある焼き鳥居酒屋。オープンして11年、店を訪れる客は老若男女を問わず、女性や週末には家族連れも多い。  店舗面積は12坪。カウンター席4席、テーブル席を14席用意しており、店...
ぐるり船橋街めぐり/中山商店会... 歴史と文化の香る街 日蓮宗大本山を背景に持つ商店会 JR下総中山駅から北に300mほど、法華経寺に向かう参道沿いに100件近くの商店が立ち並ぶ中山商店会がある。  開祖から間もなく800年を迎える日蓮宗大本山中山法華経寺やこれを取り巻く神社仏閣群。 そして、近隣に各種史跡や東山魁夷記念館...
船橋・まちの味自慢/魚 unLOC(さかなあんろっく)... マグロは絶対使わない メインは季節を彩る旬の白身魚 和の趣が深い店構えの「魚unLOC」。店内の様子は外から窺い知れず、思わず敷居の高さを感じてしまう。 しかし、暖簾をくぐると大型スクリーンにジャズが流れる、オープンなスペースが広がっている。厨房の中では、金色のロングヘアーと...
今月のピックアップ/「ふなっこ畑」の創業時から出荷を続け 現...  木下街道の船橋と市川の市境あたりで、畑が少し見える場所がある。それが吉田尚光 さん(38)が先祖代々受け継いでいる畑。町内にある別の畑と合わせて約8反(2400坪)の畑で、露地栽培のみでさまざまな野菜を栽培している。以前は市場のみへの出荷だったが、「ふなっこ畑」のオープン当初から同所へも出荷...
特集/船橋周辺でラテアートを楽しもう...  船橋では、「コーヒーで笑顔があふれる街を」をスローガンに掲げ、市内のコーヒー店が集まって活動する「船橋コーヒータウン化計画」があります。今回は、そんな船橋周辺で楽しめる「ラテアート」を楽しめるお店をご紹介します! ラテアートが楽しめるお店はこちら ■Warm Heart ...
ふなばし市場なう!/カネカ商店... 質の高い魚と付加価値で顧客との信頼関係を築く  約50年以上前に創業した「カネカ商店」は鮮魚を中心とした卸売や小売りを行う仲卸会社当時、船橋北口にあった市場から船橋市場開場に伴い移転し、現在は2代目の正年さんと3代目で息子の光紀さんと一緒に営んでいる。扱う鮮魚は「魚市」から仕入れた国内ものや世界各...
船橋・まちの味自慢/スペイン料理 タベルナ・ カディス...   魚介類のパエリア(2人前~)。生ハムの台は、本場スペインの台を真似て店主が手づくりしたものを使用 30年続くスペイン料理店 「魚介類のパエリア」は地元食材を使用  船橋駅南口から徒歩5分、路地裏のビル2階にあるスペイン料理店...
加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ