2017年02月27日 配信

201702_funabachelin_main

西船橋の小松菜パウダーでお花畑をイメージしたパン

船橋駅から徒歩5分、本町通り青少年センター交差点そばにあるパン屋「LittleBreadsToGo」が2月、春の新作「小松菜畑(ちぎりパン)」(350円税別)の販売を始めた。 

地産食材を使うこともコンセプトに、西船橋産の小松菜を使ったパウダーを生地に練り込み、ふわっとしたやわらかい食感で新緑のような淡い緑色のパンが完成。小松菜のちょっとした苦みを生かせるよう、何度も試作を重ねてレシピを作ったという。 

花畑をイメージしたというフォルムは、中央のケシの実がおしべを、周囲を花びらが囲む一輪の花のようにも見え、「お子さまと一緒にちょっとずつちぎりながら食べてみるのも楽しいですよ」とオーナーの古宮義和さん。 

小松菜パウダーを使ったパンは、他にも定番の「小松菜ベーコン」(180円税別)や「コマツナロール」(5個入り250円税別)などがあり、季節に応じた新作をどんどん準備している。

Little Breads To Go(リトル・ブレッズ・トゥ・ゴー)
住所/船橋市本町1-21-16
営業時間/9:00~19:00
定休日/火曜
TEL/047-437-8733

MyFunaの最新情報はこちらから
関連キーワード
情報スクランブル

情報スクランブルの記事一覧へ

加盟店・店舗ブログ

加盟店・店舗ブログ一覧へ